トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

figma 仮面ライダースピアー 

figmaより DRAGON KNIGHTライダー、仮面ライダースピアーのご紹介!
仮面ライダーセイレーンとの同時発売です。


パッケージ
11_KamenRider_Spear_01.jpg

いい暮らしを夢見るお調子者の青年、佐野満がレイヨウ型のモンスター・ギガゼールと契約を結んで、どうたらこうたら~


11_KamenRider_Spear_02.jpg

あれ?こんなにカッコよかったっけ?
劇中ではもっとズングリとした体型でしたが、契約モンスターのイメージ的にはスマートなこちらの体型のほうが合ってるかも。


11_KamenRider_Spear_03.jpg

産毛が生えたようなボディや、肩口にあるファーはさすがに実際の毛で再現という訳にはいきませんね。
細かい部分ながら肩アーマーを留めているベルトの再現がイイ。
特徴的な右ヒザのガゼルバイザーの出来もいいですね!


11_KamenRider_Spear_04.jpg

胸やベルトの紋章もしっかり再現されております。


11_KamenRider_Spear_05.jpg

付属品
ガゼルスタッブ、アドベントカード(ファイナルベント)、ハンドオプション×8

その他、figma台座&アーム、収納袋が付属。
パッケージの状態で握り手×2が装着されています。

※パッケージではガゼルスタッブが角型武器と表記されています。


11_KamenRider_Spear_06.jpg

ガゼルスタッブ

裏面に設けられたグリップを専用のオプションハンドで保持させるタイプ。
仮面ライダートラスト(ガイ)のメタルホーンのようにポロリ発生率が高そうな嫌な予感がするも、安定して保持する事が可能。


11_KamenRider_Spear_07.jpg

変身!

中指と薬指だけ握ったタイプの変身用オプションハンドがほしい。


11_KamenRider_Spear_08.jpg


11_KamenRider_Spear_09.jpg

これといったポーズを思い出せんッ!


11_KamenRider_Spear_10.jpg

無茶蹴り!
figmaとはいえ、さすがにここまで無茶をさせるとプロポーションが崩れますね。
股関節部のジョイントが丸出しでかなり見栄えが…


11_KamenRider_Spear_11.jpg

SPIN VENT


11_KamenRider_Spear_12.jpg


11_KamenRider_Spear_13.jpg

同じグリップ保持型の武器なのにメタルホーンとは大違いの安定感です。


11_KamenRider_Spear_14.jpg

FINAL VENT

左手のアドベントカード用持ち手が欲しいっす。


11_KamenRider_Spear_15.jpg

ゼール軍団がいないのが寂しいなぁ…


11_KamenRider_Spear_16.jpg

飛びヒザ蹴り!


11_KamenRider_Spear_17.jpg

ドライブディバイダー 5000AP


11_KamenRider_Spear_18.jpg

インペラー 「ね、先輩! 俺、強いでしょ?お買い得だと思うんだけどなぁ」
龍騎    「…………」



仮面ライダー龍騎 脱落 …残る仮面ライダーは...


11_KamenRider_Spear_19.jpg

俺は…俺は…幸せになりたかっただけ…なのに……

見終わったあと余韻の残る退場劇でしたね。


アクの強いライダーが残った番組後半にて、どことなく地味なイメージしか持っていませんでしたがカッコいいライダーですね。
肩のアーマーも別パーツではないのでポロリなし、ガゼルスタッブもしっかりと保持できポロリなし!
アクションフィギュアでのポロリのある、なしはデカイですね。 かなり遊びやすい部類に入るんじゃないでしょうか。

こうなってくると本気でミラーモンスターたちが欲しくなってきます! が、そちらはS.H.フィギュアーツに期待!
ドラグレッダーやエビルダイバーはR&M(装着変身EX)の使い回しでも構いませんが、人型タイプはアーツ可動での新規開発で是非。
可動の渋かったメタルゲラスやデストワイルダーはULTRA-ACT開発チームと連携して怪獣のノウハウを取り入れるんだ!

ギガゼール、メガゼール、マガゼール、ネガゼール、オメガゼールのゼール軍団セットをををを!
ゼール軍団は発売すべき! 発売したほうがイイに決まってる! 発売するに違いねぇぞ! 発売決定だね! お願いします! わーい!
素体も使い回しできるんじゃないの?ね?ね?ね?



figma 仮面ライダースピアーでした。





■figma 仮面ライダースピアー (あみあみ)
■figma 仮面ライダーオニキス (あみあみ)
■figma 仮面ライダーラス (あみあみ)

figma 仮面ライダーセイレーン 

怒涛のラッシュが続くfigma DRAGON KNIGHT より女性ライダー、仮面ライダーセイレーンが発売!
同時発売となったのは仮面ライダースピアー。


パッケージ
10_KamenRider_Siren_01.jpg

死んだ姉を蘇らせるためライダーバトルへ参加(姉を殺害した浅倉威への復讐も込み)
また姉の遺体を冷凍保存するために必要な費用を稼ぐため詐欺まがいな行為もおこなう。
※劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL

ライダーシリーズ初の女性ライダーですね。
※雪菜アギトら除く


10_KamenRider_Siren_02.jpg

共通の素体を使用していた同シリーズですが、今回ばかりはさすがに女性ライダー専用素体となっております。
サイズが小さく、腕などは細く、女性らしいボディラインになっています…

肩、ヒジ、ヒザ、背中にジペットスレッドのない特異なライダーですね。


10_KamenRider_Siren_03.jpg

白鳥を模したマスクの形状がお見事です。
胸アーマーは劇中スーツよりもボインボインしてるでしょうか?
ハイヒールもバッチリ再現!


10_KamenRider_Siren_04.jpg

細めなウエスト。


10_KamenRider_Siren_05.jpg

フォォォォォォォォォォォォォォッ!


10_KamenRider_Siren_06.jpg

ドラゴンナイト(龍騎)と比較

一緒にならべるといかに小さく華奢な体型になっているかが分かりますね。


10_KamenRider_Siren_07.jpg

付属品 1
ブランバイザー、ブランバイザー先端パーツ(長・短)、ウイングスラッシャー
オプションハンド×7、アドベントカード(ファイナルベント)、ウイングシールド

オプションハンドはセイレーン用の新規造り起こし。
パッケージの状態で握り手×2が装着されています。

※パッケージではブランバイザーがサーベル型召還機、ウイングスラッシャーがナギナタ
 ウイングシールドが盾と表記されています。


10_KamenRider_Siren_08.jpg

付属品 2
マント
他にfigma専用台座&アーム、収納袋が付属(画像なし)

マントにはワイヤー(両サイドに2本)が貼り付けてあるので好みで表情付けする事ができます。
ウイングナイトの生地(合皮?)と違い、柔らかめの生地(サテン?)になっています。


10_KamenRider_Siren_09.jpg

ブランバイザーの先端パーツは長いタイプ、短いタイプの2種が付属。
アドベントカードの装填ギミックは… いい加減諦めます。


10_KamenRider_Siren_10.jpg

腰に収納する時は先端パーツの短いタイプのものへ差し替え。
ホルダーは軟質素材になっています。


10_KamenRider_Siren_11.jpg

ウイングシールド

裏側が真っ平らで味気ない感じ。
劇中で使われたシールドの裏側がどうなっているのか知りませんが…


10_KamenRider_Siren_12.jpg

マントに仕込んであるワイヤーで動きを付ける事は可能なのですが、使い勝手がイマイチで思うようにいきません。
しかもマントに貼り付けてあるワイヤーがペリぺリと剥がれてきやがります。 …うぅむ


10_KamenRider_Siren_13.jpg

お姉ちゃんの仇ッ!


10_KamenRider_Siren_14.jpg

SWORD VENT


10_KamenRider_Siren_15.jpg

GUARD VENT


10_KamenRider_Siren_16.jpg

FINAL VENT


10_KamenRider_Siren_17.jpg


10_KamenRider_Siren_18.jpg

ミスティースラッシュ 5000AP


10_KamenRider_Siren_19.jpg


セイレーン(ファム)のためだけに女性ライダー用の素体を作ってくれる。 その心意気がいいじゃないですか!
細いウエスト、異様にエロいケツ、太ももと流れるラインがイイッ!たまらんッ!

ヒジやヒザの関節に使われているジョイントも、男性ライダーのものよりサイズが小さいものが使用されている等の差別化もよい!
小さいジョイントが採用されている事によって、ヒザから下を左右に振る事ができるようになっています。
内股気味に、ヒザを少し内側へ入れてあげるとより女性らしいポーズにする事ができるのもいいですね!

マントのワイヤー処理がちょっと残念でした。



…しかし、いい尻だ。
以上、figma 仮面ライダーセイレーンでしたー!おしまい。





10_KamenRider_Siren_20.jpg

さわりッ!


10_KamenRider_Siren_21.jpg

仮面ライダー龍騎 脱落 …残るライダーは...





■figma 仮面ライダーセイレーン (あみあみ)
■figma 仮面ライダースピアー (あみあみ)
■figma 仮面ライダーラス (あみあみ)
■figma 仮面ライダーオニキス (あみあみ)

figma 仮面ライダーアックス 

figma DRAGON KNIGHTシリーズより仮面ライダーアックスのご紹介です。
同時発売は仮面ライダーキャモ。


パッケージ
09_KamenRider_Axe_01.jpg

人に好かれたいという思いから真の英雄になろうとする清明院大学の学生、東條 悟(サトちゃん)が、
白虎型モンスターのデストワイルダーと契約して、どうのこうの~

中々のイケ面ライダーなだけに好きな人も多いのではないでしょうか。


09_KamenRider_Axe_02.jpg

これはカッコいい!
肩から背中の上部にかかっているアーマーが凄く好み。


09_KamenRider_Axe_03.jpg

肩アーマーは軟質素材になっています。
直球勝負な虎(黄色・黒)といかずに、白虎をモチーフにしてるっていうのがいいですね。


09_KamenRider_Axe_04.jpg

付属品
デストバイザー、アドベントカード(ファイナルベント)
オプションハンド×8、デストクロー×2

その他、figma専用台座&アーム、収納袋が付属。
パッケージの状態で握り手×2が装着されています。

※パッケージではデストバイザーが斧型召還機、デストクローは爪型武器と記載されています。
相変わらずまんまなネーミングがイカス!


09_KamenRider_Axe_05.jpg

デストバイザー / デストクロー

デストバイザーにはこれといったギミックはなし。

デストクローは前腕パーツ付きになっていて、デストクロー装着状態を再現するには前腕部ごと交換します。
前腕の手首部とデストクローはボールジョイントで接続されていて、自由に取り回しが利くようになっています。


09_KamenRider_Axe_06.jpg

ドラゴンナイト(龍騎)のドラグバイザーやドラグクローの装着と同じ要領。
この前腕部ごと交換はトラスト(ガイ)のメタルホーンにも採用してほしかったー。


09_KamenRider_Axe_07.jpg

デストクローの爪は5本とも独立で可動させる事が可能です。 素晴らしい!
ただ、こちらが望む望まないに関わらず勝手に開いたり、閉じたりしている事もあるので煩わしいといえば、煩わしい。
という贅沢な不満も言ってみる。


09_KamenRider_Axe_08.jpg

変身!

タイガのややこしい変身ポーズがカッコいいんですよね。
何でも東條悟役、本人である高槻純氏より先に北岡秀一を演じた涼平(現:小田井涼平)氏が変身ポーズを覚えて、
涼平氏、自らが高槻氏に変身ポーズの指導をしたとか。

R&Mのタイガ発売時には高槻氏に対し 「番組終了間際に登場するライダーが玩具化されるなんで凄い事だよ」 と、
涼平氏が熱弁をふるったとも(笑

他にもR&M ゾルダの売れ行きが気になり、やたらおもちゃ屋に入り浸っていたとか…
おもちゃ屋の件は本当かどうかあやしげな情報ですが本当にあり得そうなエピソードなのが凄いですね(笑
さすが涼平!

脱線!


09_KamenRider_Axe_09.jpg


09_KamenRider_Axe_10.jpg


09_KamenRider_Axe_11.jpg


09_KamenRider_Axe_12.jpg

タイガは不意打ちばかりしていた印象が…
サトちゃんは情緒不安定だし、同時期に登場したオルタナティブにキャラ喰われてるし('ω`;)

もっと正統派なライダーとしての活躍を見てみたかったかも。


09_KamenRider_Axe_13.jpg


09_KamenRider_Axe_14.jpg


09_KamenRider_Axe_15.jpg

仮面ライダー龍騎 脱落 …残る仮面ライダーは...

次週!新番組 仮面ライダー555スタート!


09_KamenRider_Axe_16.jpg

相棒 デストワイルダー


09_KamenRider_Axe_17.jpg

FINAL VENT


09_KamenRider_Axe_18.jpg


09_KamenRider_Axe_19.jpg

クリスタルブレイク 6000AP



仮面ライダー龍騎 脱落 …残る仮面ライダーは...

次週!新番組 仮面ライダー555スタート!


09_KamenRider_Axe_20.jpg


前腕パーツごと交換する方式なので保持力を心配する必要もなく、手首部分のボールジョイントで可動に自由を持たせているのも○
関節パーツの抜き差しが可能なfigmaならではの処理ですね。
肩アーマーも軟質素材になっているので可動に支障は感じられませんし、なによりストレスなく遊べるのがいいです。
いやぁカッコいい!特にデストクロー装着時がたまらん。

figma DRAGON KNIGHT ライダーもアックスの発売で9体目。
延期などにより散々、振り回されてきたシリーズですが残すライダーもあと4体となりました。
公式HPの告知で残りのライダーたちの発売日が決定しましたが、なんと今月中(2011年5月)に全てが発売!
既に発売されたキャモ、アックスを含め今月だけで6体が発売され全13ライダーが補完される事となりました。

全員揃うのが楽しみだなぁ。
…せっかくなのでオルタナティブも発売してくれないかな。 アドベントマスターなる名前で出てるらしいし。





09_KamenRider_Axe_21.jpg

虎 対決!
ラトラーターが勝てる気がしない。



以上、figma 仮面ライダーアックス終わり!





■figma 仮面ライダーセイレーン (あみあみ)
■figma 仮面ライダーセイレーン (あみあみ)
■figma 仮面ライダーセイレーン (あみあみ)
■figma 仮面ライダーセイレーン (あみあみ)
■figma 仮面ライダーセイレーン (あみあみ)