トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

ハセガワ 学校の机と椅子 1/12 

フィギュアを絡ませるための雰囲気アイテムとして、ハセガワから発売された学校の机と椅子を購入してみました。


パッケージ
SchoolDesk_01.jpg

接着剤を使わずに組み立てる事が可能な、お手軽なプラスチックキットとなっています。
1/12サイズという表記にはなっていますが、キャラフィギュアのプロポーションに合わせたアレンジが加わっているそうで、
実際の寸法よりも腰高に設計されているそうです。


SchoolDesk_02.jpg

ランナー2枚で机と椅子が1セット完成します。
これがそれぞれ3組ずつ、1箱で机×3、椅子×3というセット内容になっています。


SchoolDesk_03.jpg

塗装も何もしていない素で組んだだけの状態です。
組み立て説明書(…というかパッケージ裏が説明書)では脚の先端部を黒で塗装してくださいとの記載あり。

私が通ってた時の机と椅子は、先端のゴムの部分は濃いグレーだったなぁ。
最近のは違うのかな? どうでもいいですが(笑


SchoolDesk_04.jpg

教科書やノートを入れるスペースもあります。
食べ残してカビの生えたコッペパンを放り込む事も可能ですねー(もちろん他人の机に)


SchoolDesk_05.jpg

学校の床を模したシートが1枚付属します。
が、机と椅子3セット分をフォローするには物足りない大きさです。


SchoolDesk_06.jpg

シュール(笑
figmaで発売されている学生さんキャラたちでもいれば、違和感ないんでしょうけど…



では、色々なアクションフィギュアで座り比べ

SchoolDesk_07.jpg

ULTRA-ACT / S.H.フィギュアーツ


SchoolDesk_08.jpg

リボルテック / figma


SchoolDesk_09.jpg

極魂 / ミクロマン


腰の周りに邪魔な装飾がなく、脚を前方へ投げ出せるタイプのフィギュアなら問題なく座らせる事ができますね。
S.H.フィギュアーツ系の引き出せるタイプの股関節をもったキャラだと座らせるのも楽で見た目もかなり自然。

撮影にチョイスしたキャラにもよるので一概には言えませんが、サイズ的にはS.H.フィギュアーツ、figma辺りが自然な感じです。
ULTRA-ACTだとちょっとサイズに無理が生じるでしょうか? 机とのアンバランスさが面白くもありますが。
極魂、ミクロマンサイズになると机が大きすぎ、椅子高すぎで脚がぶらんぶらん。



SchoolDesk_10.jpg

超像可動は、股関節処理の問題から脚を真っ直ぐ前方へ伸ばすのが苦手なので椅子に腰掛けるというのは厳しいですね。
ただ、教室でのひとコマを再現するのに悪くないアクセサリーパーツになっていると思います。
机の横にあるフックにカバンを掛けられるのが嬉しい!


SchoolDesk_11.jpg


定価は945円ですが、実際700円ほどで購入できるので1セット200円ちょっと。
良心的な価格ではないでしょうか。
ランナーを見ていただければ分かる通り作る手間もそんなにかかりませんし、塗装をしなくともそれなりに見えるのでお勧め!
お手軽、お手頃価格なので数を揃えたい人にはもってこいじゃないでしょうか。

学校モノだけにとどまらず、幅を広げていくシリーズ展開を希望! 頑張れハセガワ!



ハセガワ 学校の机と椅子 1/12でした。





■1/12可動フィギュア用アクセサリー 学校の机と椅子 (あみあみ)

ドクター真木のキヨちゃん人形 

仮面ライダーオーズに登場するドクター真木が連れて歩くキヨちゃん人形を製作!
といっても素体となるボディパーツに頭部パーツ、目玉パーツ、洋服とひと揃えさせるだけのものなので、
製作なんて、たいそうなものではありませんが。


KiyoChan_01.jpg

う~む、実際に手元にあると


KiyoChan_02.jpg

意外と怖い


KiyoChan_03.jpg

けど楽しい!


KiyoChan_04.jpg

キヨちゃんセット

■オビツ
・60HD-F02W-E 入れ目ヘッド L ホワイティ
・27BD-M03N   スリムボディ 新型 ナチュラル
・EY18-G07    グラスティックアイ 18mm バイオレット

おでんに沈みゆくキヨちゃんを見るに、目の色が紫がかって見えたのでグラスティックアイはバイオレットをチョイス!
…ライトグレーでよかったのかな?

■アゾン
・メンズロングタキシード ホワイト

■紀文
・きぶんのおでん


頭部に目玉を入れて、服を着せればほぼ完成!
あとは、仕上げにグツグツ煮たおでんの中へ放り込めば出来上がり!
注意!)本当におでんの中へ放り込むのはやめましょう。

キヨちゃん人形が欲しいという奇特な方は是非チャレンジをー!



- 追記 2011年2月22日 -

メーカーさんの公式HPの画像を確認・比較してみた所、ヘッドとボディの色味がだいぶ違って見えたので、
ボディカラーはナチュラルがいいかな?と、そんな判断からヘッドとボディ別々のカラーのものを注文して作りましたが、
ヘッドパーツとボディパーツの色を合わせるには、ボディパーツもホワイティをチョイスしたほうがいいようです。
…冷静に考えたらヘッドもボディも同色で揃えたほうが自然になって当たり前な気が グギギ

ナチュラルボディでもそんなに違和感を感じるほど色の違いはでないと思いますが、気になる方は

■オビツ
・27BD-M03W   スリムボディ 新型 ホワイティ

上記ボディカラーのものをご購入なさったほうがでいいそうです!



・27RP-M01W-23 スリム 開き手・握り手・持ち手セット ホワイティ

こんな別売りのハンドセットまで売っているんですね。
ハンドパーツをこれに取り変えれば、私のもとりあえず露出する肌の色は統一できるのか…

ボディパーツがバラ売りされていたり、凄くメンテナンス性に優れているものなんですね。
うぅむ、ドールは奥が深い。





■メンズロングタキシード ホワイト (あみあみ)

DXサウンド カプセルガイアメモリEX ガイアメモリ コンプリートセレクション 

プレミアムバンダイにて受注された「仮面ライダーW(ダブル)」のドーパントメモリ35本がセットになった、
DXサウンド カプセルガイアメモリEX ガイアメモリ コンプリートセレクションが届きましたー!

・受注期間 2010年8月1日~2010年8月9日 … 2010年12月発送分(2011年1月発送へ変更)
・受注期間 2010年8月10日~2010年9月17日 … 2011年2月発送分


パッケージ
GaiaMemory_CompleteSelection1_01.jpg

縦48cm×横幅53cmちょいと、すっげぇデカイです。
小さめの麻雀卓くらいデカイ! デッケェのか小さいのかどっちだ!

パッケージには園咲家の面々が印刷されています。


GaiaMemory_CompleteSelection1_02.jpg

裏面はR・ナスカが逆ハーレム状態に。


GaiaMemory_CompleteSelection1_03.jpg

内箱。


GaiaMemory_CompleteSelection1_04.jpg

オープン! どーん! これはテンションが上がる。


GaiaMemory_CompleteSelection1_05.jpg

窒息する危険があるので開封後はすぐに捨ててくださいという、非常にデンジャラスな袋に封入されているのは生体コネクタシール。
※開封後、袋はすぐに捨ててください!


GaiaMemory_CompleteSelection1_06.jpg

ボタンは本体とメモリ先端の2箇所。
ボタンを押すと 「ドーパント名」 、 「変身音」 の2種が交互に再生されます。
ボタンを長押しすると 「ドーパント名」 が再生された後、少し間を空けてから 「変身音」 が再生されます。

本体のボタンと先端のボタンがちゃんと連動しているので、本体ボタンを押して 「ドーパント名」 を再生し、
先端ボタンを体に押し当てて 「変身音」 を再生させるという劇中通りの一連の流れを再現する事も可能です。

テラー、タブー、クレイドール、ナスカ、スミロドン、ウェザー、ユートピア、ダミーは汚し塗装がされていません。
そういうものなのかな。画像下の1番右のものは汚し塗装が施されているメモリ。


GaiaMemory_CompleteSelection1_07.jpg

テラー / タブー / クレイドール



GaiaMemory_CompleteSelection1_08.jpg

ナスカ / スミロドン / ウェザー



GaiaMemory_CompleteSelection1_09.jpg

マスカレイド / マグマ / ティーレックス



GaiaMemory_CompleteSelection1_10.jpg

マネー / アノマロカリス / コックローチ



GaiaMemory_CompleteSelection1_11.jpg

スイーツ / バイラス / バイオレンス

バイオレンスが永井豪ちっくです。



GaiaMemory_CompleteSelection1_12.jpg

アームズ / バード / アイスエイジ



GaiaMemory_CompleteSelection1_13.jpg

トライセラトップス / ライアー / パペティアー



GaiaMemory_CompleteSelection1_14.jpg

インビジブル / ナイトメア / ビースト

ナイトメアの絵柄が凄い好き。メモリをデザインした人って誰なんだろ?



GaiaMemory_CompleteSelection1_15.jpg

ダミー / イエスタディ / ゾーン



GaiaMemory_CompleteSelection1_16.jpg

エッジ / エナジー / ジュエル

エッジとエナジーは商品の受注時にはシークレットとされ詳細が伏せられていました。
ん?エッジなんて出てきたっけ?と自分の記憶力の無さに…('ω`;) 最終回を視聴し直して納得!

まぁ、他にもこんなの出てきたっけ?というキャラがいたりするんですが…('A`)
事細かな詳細を載せた本格的なものとまではいかなくとも、全ドーパントを網羅した小冊子みたいなものが欲しかったかも。



GaiaMemory_CompleteSelection1_17.jpg

オールド / ホッパー / ジーン



GaiaMemory_CompleteSelection1_18.jpg

ユートピア

星新一氏(新潮文庫)の挿絵にありそうなモダンな雰囲気の図柄です。



GaiaMemory_CompleteSelection1_19.jpg

ケツァルコアトルス

これも受注時にはシークレット扱いになっていました。
値段が値段なんだから付けてくれても… などと思いながら注文しましたが、本当に入っているとは嬉しい誤算。

これはシークレットにしないで、受注時に商品のウリとして公表しておくべきだったのでは?と思ってしまいますねー。
購入したからこそ、そんな呑気な事を言っていられるのですがケツァルコアトルス付きというのは嬉しいサプライズでした。


GaiaMemory_CompleteSelection1_20.jpg

かなり気合の入った作りになっています。
上部の羽パーツはメモリから取り外す事が可能。


GaiaMemory_CompleteSelection1_21.jpg


大きさ、パッケージの作り、中身を見てもかなり満足度が高いです。
メモリに貼られているシールは、端がめくれているものや、ゴミ?(異物)の上から貼り付けられたようなポッチなどがありましたが、
大きく曲がって貼られていたりといったものは特になし。
異物の上からの貼り付けなどがなければ完璧だったんですけどねー。もう少し頑張ってくれれば…非常に惜しい。

現在、受注中のコンセレ2も注文してしまいそうだ…
これは変にテンションが上がってしまう。

S.I.C.でもS.H.フィギュアーツでもいいからドーパントをジャンジャン商品化しておくれ!一緒に飾りたいので。


以上、DXサウンド カプセルガイアメモリEX ガイアメモリ コンプリートセレクションでしたー!