トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DX組立式ポージングフィギュア ~ゴールド・E・レクイエム~ 

最近、やたらと各メーカーがジョジョキャラを立体化してきていますね。
んでは、バンプレストのプライズ品からDX組立式ポージングフィギュア ~ゴールド・E・レクイエム~(彩色版)のご紹介。


パッケージ
DX_Figure_GE_Requiem_01.jpg


DX_Figure_GE_Requiem_02.jpg

なぜ緑?
どこで、どうして、どうやって、どうなってこの色に落ち着いたのかッ!


DX_Figure_GE_Requiem_03.jpg

額には5部のキーアイテム、矢の先端のような造形。
漫画って適当に読んでるもんですね、立体化されてはじめて気付く事が多いです。

丸こい後頭部を見るとなんとなくゴールド・Eの面影が。
前腕のマイナス型のモールド?のくぼんだ部分は指先同様、水色で塗装されています。


DX_Figure_GE_Requiem_04.jpg


DX_Figure_GE_Requiem_05.jpg


DX_Figure_GE_Requiem_06.jpg

塗装が雑よね。 プライズだとこんなもんですかね。


DX_Figure_GE_Requiem_07.jpg

コトブキヤのジョルノと。
レクイエムの大きさが大体14.5cm、ジョルノが12.5cmといった所なのでジョルノと並ばせてもさほど違和感はないです。
大きくハート型に開いたジョルノの服と、レクイエムの逆さまに造形されたハートの比が面白い。


DX_Figure_GE_Requiem_08.jpg

ゴールド・Eは16.5cmくらいあるので立たせて並べると見栄え的にちょっと厳しいですね。



おまけ
DX_Figure_GE_Requiem_09.jpg

コトブキヤのジョルノ&ゴールド・Eに付属してくるブラックサバス。 4cmほどの大きさながら素晴らしい出来です。
メディコスの超像可動シリーズも擬音パーツやめて、発売が厳しそうなキャラもの付属にシフトしてくれないかな。


色に関してはやはり好みの分かれる所でしょうか。
石膏のような無彩色版もあるので腕に覚えのある方はそちらをベースに自分好みのカラーに塗るというのもありかもしれませんね。

岸辺露伴(ピンクver.)、イギー(初期顔、後期顔)、ジョルノ、ゴールド・E・レクイエム(色違い?)、ブチャラティと、
今後も同DX組立式ポージングフィギュアでジョジョキャラの立体化が続いていくようなので中々、楽しみです。

また、その他にも矢型のボールペン(チャリオッツ、ブラックサバス)もプライズ化の予定だそうで。
一番くじでは5部が決定!MANGA REALIZATIONではバオーが発売と飛呂彦キャラの立体化の勢いが凄いです。
加速のしすぎで一巡してしまいそうなので、ちょっと一旦、落ち着かせろと。


以上、DX組立式ポージングフィギュア ゴールド・E・レクイエムでした。




■DX組立式ポージングフィギュア -ゴールド・E・レクイエム- 彩色版 単品 (あみあみ) 
■DX組立式ポージングフィギュア -ゴールド・E・レクイエム- 2種セット (あみあみ) 
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。