トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~前編~ 

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~前編~ のご紹介です。

以前、紹介したミニフィギュアコレクションEX ジョジョの奇妙な冒険 Vol.1 第2部 戦闘潮流編とは別シリーズ扱い???
ともかく、第2部のデフォルメキャラの出来がよく気に入ったので購入! 今回はシリーズ第3部キャラクターの立体化です。
…それにしてもスターダストクルセイダースとか、戦闘潮流って呼び名はいつまで経っても馴染めないな

【記事リンク】
キャラヒーローズジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~中編~
キャラヒーローズジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~後編~


パッケージ
CH_jojo3-1_01.jpg

箱の大きさは高さ約7cm、幅、奥行き 約4.5cmと、ミニフィギュアコレクションと一緒。
なぜ、第2部のものと商品名が違うのかは謎です。


■空条承太郎
CH_jojo3-1_02.jpg

てめーは俺を怒らせた
黒ガクラン版での立体化。 ガクランの風になびいてる感じやズボンのシワも上手く再現されています。
色までは塗られていませんがベルトも2本着用。
多少ですが首を左右に動かす事ができます。



■スタープラチナ
CH_jojo3-1_03.jpg

全身がクリアブルーになっています。
少し濃い目の水色が綺麗なんですが、薄暗い場所で見ると青を通り越して黒っぽく…
こちらも多少、首を動かす事が可能。 無理に動かそうとしてネジ切ったりしないよう注意!



■空条承太郎+スタープラチナ
CH_jojo3-1_04.jpg

台座同士、組み合わせが可能になっています。
組み合わせといっても、台座同士が干渉しないよう造形されているだけなんですけどね。



■花京院典明
CH_jojo3-1_05.jpg

妙に優しい顔をした花京院。
花京院の足元から伸びたハイエロファントグリーンがそのまま台座になっています。



■ハイエロファントグリーン
CH_jojo3-1_06.jpg

全身緑のクリアパーツ。 これなんかは色のイメージそのままって感じです。
画像だと分かりづらいかもしれませんが、ちゃんと全身にスジのようなモールドが細かく入っています。



■花京院典明+ハイエロファントグリーン
CH_jojo3-1_07.jpg

こちらも台座同士で組み合わせる事が可能。
前から見るとハイエロファントが花京院にモロかぶりになってしまうので横から。 …う~ん

主人公キャラたちがちょっと微妙ですが、ここからが本領発揮です。



■偽テニール船長
CH_jojo3-1_08.jpg

シブイねェ…
まさかのラインナップに驚く! そしてシブイ



■ダークブルームーン
CH_jojo3-1_09.jpg

全身クリア(台座含む)
もう、これを最後に立体化の機会はないのでは?とも思えるドマイナーキャラ。
背びれや、ウロコ模様もちゃんと再現されています。



■ストレングス(&フォーエバー)
CH_jojo3-1_10.jpg

エテ公。 目がパッチリして顔が可愛すぎだ!
台座の大型貨物船にクレーンがあるのがニクイ。



■J・ガイル
CH_jojo3-1_11.jpg

両腕とも右腕、歯ボロボロ、顔に斑点(ちゃんと造形されています)、肌の色が肌色ですらない。 …どこの妖怪人間だ?と
台座のコブラも塗装してほしかった所。 ズボンの白い塗料が垂れちゃってるのも残念だー



■ハングドマン
CH_jojo3-1_12.jpg

ボディは薄茶色のクリア、台座はクリアパーツにシルバー塗装で鏡をイメージ。
鏡の表面に足先(鏡の外に飛び出していない部分)のモールドが掘り込まれています。
モールドで鏡の中から出現しきっていない足先を表現、台座込みで全身像の再現をしているというのだから凄い!
鏡に「中の世界」なんてないんですけどね… ファンタジーやメルヘンじゃないので


「マン・イン・ザ・ミラーッ!!」 …イルーゾォ(´・ω・`)
 
ハングドマン辺りから、敵のスタンド能力の謎解き要素が加わって面白さが増した気がします。
カッコいいなぁ。



■ザ・サン
CH_jojo3-1_13.jpg

見たままです( ・ω・)
まさか、太陽を模したフィギュアを所有する事になろうとは…
原型製作した人も、まさか太陽を模したフィギュアの原型をする事になろうとは… と思ったに違いない。
アラビア・ファッツはハブられてしまうのかー



■イエローテンパランス(&ラバーソール)
CH_jojo3-1_14.jpg

マンホールが台座になっているのですが、よく見るとTRGと文字が造形されています。
もしやと思い漫画で確認したら、まさか、まさかのTRGの文字再現ッ。
…まぁそのTRGに何か意味があるのか学のない私には分からないのですが('ω`;)

プレステ 格闘ゲームのラバーソールの挑発は異様に腹が立ちます。



■呪のデーボ
CH_jojo3-1_15.jpg

頭脳がまぬけ。
全身の傷跡が凸と凹で再現されてるのが凄いですね(主にミミズ腫れっぽい凸傷、もしくは大似田厚傷)
似てるかどうかという点では、ちょっと微妙かな。



■エボニーデビル
CH_jojo3-1_16.jpg

タ○キン
本来のスタンド像が、乗り移った人形の後方に隠れてしまい食われ気味な感じですが雰囲気出てていいです。
アギーッ アギッ アギッ アギ アギッ メーン!



■タワーオブグレー(&グレーフライ)
CH_jojo3-1_17.jpg

本体のグレーフライとセットでの立体化。
グレーフライの舌にはクワガタの形をしたへこみが、タワーオブグレーには伸びた口針が造形されています。
タワーオブグレーが、某玩具メーカーの家庭で作れる虫の形をしたグミキャンディーみたい。

…虫やザリガニにそっくりなグミとか、本当に気色悪いと思う。



■空条ホリィ
CH_jojo3-1_18.jpg

母親のホリィさんに発現した謎スタンド。
DIOの呪縛に対する抵抗力がないためいろいろな病気を誘発。 呪縛を解き母(ジョセフにとって娘)を助けるためエジプトへ。
花京院もメロメロでした。



■シークレット
CH_jojo3-1_19.jpg

我々は…この箱に見覚えがある… このブ厚い鉄の箱を知っている
百年ぶりに大気を吸った この棺桶を!


DIOの棺桶です。
台座にはJoJo's Bizarre Adventureの文字。
棺桶にはDIOのネーム入り、周囲にフジツボがびっしりと付着、内部はちゃんと2重構造と原作通りの棺桶が再現されています。



■肉の芽
CH_jojo3-1_20.jpg

ときめきモールの予約先着500BOX限定でもらえる肉の芽(台座付き)


CH_jojo3-1_21.jpg

肉の芽本体の先端から触手(周囲に4本あるやつ)までの長さが約3.5cm、中央から伸びる細い針状までを含めると約6cm
1/1サイズと言ってしまってよい大きさだと思います。


以前発売されたミニフィギュアコレクションEX 第2部と比べると若干、台座の作りがおざなりになってしまっている感がありますが、
その代わりに、これでもか?というくらいマイナーなキャラが立体化されているので、これまた大事なお宝になりそう。
特にラバーソールをはじめとする立体化に恵まれないキャラたちの出来が非常に素晴らしい。

今回の前編に含まれたキャラのラインナップを見るに、原作のストーリーに沿った形で立体化がされているようですね。
あくまでも私の勝手な予想ですが、次弾は中編となってエジプト上陸(ミドラー&ハイプリエステス)辺りまでの立体化を済ませ、
後編でエジプト9栄神からDIO、ザ・ワールドで締めという感じになるのではないかなと。


キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~前編~のご紹介でした!

【記事リンク】
キャラヒーローズジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~中編~
キャラヒーローズジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~後編~





■キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース ~前編~ (あみあみ)
偽テニール船長が立体化するなんてなんて良い時代なんだ!
肉の芽を自分の頭にさして・・・というような遊びも出来る!

>虫とかザリガニそっくりなグミとか本当に気色悪いと思う
あのシリーズ売れてるんでしょうか?
子供もスルーすると思うんですけど
[ 2010/05/26 22:51 ] [ 編集 ]
> 肉の芽を自分の頭にさして・・・というような遊びも
肉の芽暴走!家族の写真をゴソゴソ。
意味があったんだよ!10年間無駄に繰り返し…(中略)…意味があったんだよッ! コーイチうざっ!
という遊びがいいですね。 …難易度高すぎです。

> あのシリーズ売れてるんでしょうか?
> 子供もスルーすると思うんですけど
amazonのレビューを見ると心温まる、親子のほのぼのエピソードが意見があったり、
割と好意的に受け取ってるユーザーが多いみたいです。 
あまり美味しくないようですが(笑

個人的にはメーカーのHPを見ても、ただただ悪趣味なだけで不快感しか伝わってきませんね。
ケーキや太巻きとかはまだ分かるのですが、虫グミに関しては完全に食べ物で遊んでるレベルに見えます。
[ 2010/05/27 20:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。