トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 東方仗助 

ジョジョの奇妙な冒険 第四部主人公 東方仗助が超像可動で発売ー!
超像可動のジョジョシリーズは、スタンドとスタンド使いが対になるのが楽しみで仕方ないです。


パッケージ
sas12_HigashikataJosuke_01.jpg


sas12_HigashikataJosuke_02.jpg

承太郎のバンカラ感溢れる学生服と違い、小洒落た感じの学生服です。


sas12_HigashikataJosuke_03.jpg

付属品
学ラン裾パーツ×2、学生カバン、双眼鏡、アクセサリー2種(Jのバッジ、ハートマークのリストバンド×2)
表情違いのハンドオプション×8、叫び顔

ハンドパーツはデフォルトで付属する握り手以外、全て左右非対称。


sas12_HigashikataJosuke_04.jpg

首の大胸筋を表現しているであろう箇所がモッコリしすぎでちょっと違和感... 可動との兼ね合いで仕方なしですかね。
実際、自分で造形してみろ!と言われたらどう処理していいか迷って投げ出すレベル。


sas12_HigashikataJosuke_05.jpg

通常顔と叫び顔。
原作の四部初期のゴツい顔ではなく、中期から後期にかけての幼顔イメージですね。
怒り顔も迫力があっていいです。

仗助って、口をひん曲げたイメージがあるんですよね。 何故でしょう?
そんなもんで、ひん曲がった口の顔も欲しかったなと超個人的な願望。

…ん~、シドヴィシャスっぽい口で通じるかな?
ロックのヒーロー!ニュースのアイドル!シドヴィシャス!


sas12_HigashikataJosuke_06.jpg

アクセサリは好みによって取り付け、取り外しが可能です。
動かしているとポロポロと外れてしまうので、ディスプレイ時以外は紛失防止のために取り外しておいたほうが良さそう。


sas12_HigashikataJosuke_07.jpg

付属の学ラン裾パーツ
通常の垂れた状態と比べ、風で大きく膨らんだような感じになっています。
どちらも裾のパーツは軟質素材でできているので、多少の可動ならノーマルの裾パーツのままでも問題なし。
より大きく、足を前後させたりする場合は付属する裾の開いたこちらのパーツに差し替え。


sas12_HigashikataJosuke_08.jpg

裾パーツは取り付け軸が緩く抜けやすいのが難点。
軸をキツくしたら、それはそれで抜き差しの際に軟質パーツに影響しそうだし… 仕方なしか。


sas12_HigashikataJosuke_09.jpg


sas12_HigashikataJosuke_10.jpg

よっ アンジェロ


sas12_HigashikataJosuke_11.jpg

付属品の小物パーツでクシが欲しかったですねー


sas12_HigashikataJosuke_12.jpg


sas12_HigashikataJosuke_13.jpg


sas12_HigashikataJosuke_14.jpg


sas12_HigashikataJosuke_15.jpg

メディコスさんのネズミへのこだわり。


sas12_HigashikataJosuke_16.jpg


やっぱり2体揃うといいですね。 って、揃うたびに言ってるような気がしますが...
ちょっと塗装の精度が微妙な所もある超像可動ですが、仗助は塗装も綺麗で大変満足!
第三部でいう所のポルナレフ並みに表情豊かなキャラなので、もう1種くらい表情の違う頭部オプションが欲しかったですね。

次弾は各部通してと言ってもいい程、人気の高いキャラ キラークイーンが発売。
三部ではDIO、ザ・ワールドの発売までだいぶ待たされましたが四部はいきなりのボスキャラ登場。
それ以降も虹村億泰、ザ・ハンド、岸部露伴、空条承太郎(四部Ver.)と続いていくそうで楽しみです。

  な
  ん
承ど
太め
郎だ


超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 東方仗助でした。





■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 東方仗助 (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 クレイジーダイヤモンド (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 キラークイーン (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 ジョセフ・ジョースター&イギー (あみあみ)
[ 2010/06/02 02:42 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(2)
今回はめずらしく全体的に塗装が良いようですね。

私のものも塗装は問題なく、ほっとしてましたが・・・。
首に接着剤らしき茶色い付着物が・・・!

デザインナイフで慎重に削って、リタッチ。
(ちょっと抉れてしまったけれど、遠目で見ればわからない、わからない)

塗料を出したついでにザ・ワールド・セカンドのスルーしていた色ハゲもリタッチ。

・・・少しリタッチが少し上達しました。
(^_^;)
[ 2010/06/02 21:27 ] [ 編集 ]
ふみさん どうもです!
> 今回はめずらしく全体的に塗装が良いようですね。
他の購入者の方からも、あまり塗装に関する不満の声は聞きませんね。
奇をてらっていないカラーリングだけにイメージ的にも問題ないですし、
スタンド使いキャラではDIO並みにレベルが高いと思います。

>(ちょっと抉れてしまったけれど、遠目で見ればわからない、わからない)
そそそ、自分で直しちゃうとそんな感じになりますね。

お?だいぶよくなったか → まぁ完全な塗装ハゲからから比べたらマシだ → 満足!(・∀・)
こんな感じで納得しちゃいます(笑

塗装リタッチお疲れさまでしたー
[ 2010/06/03 00:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する