トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

魂ウェブ商店限定 S.H.フィギュアーツ ナスカ・ドーパント 

魂ウェブ商店限定(2010年9月分おまとめ商品)からS.H.フィギュアーツ ナスカ・ドーパントです。
(受注期間 2010年5月28日~2010年7月20日)

まさか、こんなにも早々にドーパントの商品化があるとは予想もしておりませんでした。


パッケージ
NASKA_Dopant_01.jpg

それっぽいカラーリングです。
裏には 「私の街から、消えうせたまえ」「言っただろう。私もこの街を愛していると」 の台詞。


NASKA_Dopant_02.jpg

特徴的なダボッとしたパンツも見事に再現されております。


NASKA_Dopant_03.jpg

鮮やかな色合いのマフラーもしっかりと! グラデーションが綺麗です。


NASKA_Dopant_04.jpg

しっかりとした資料らしきものを持っていないので、ナスカの細部をマジマジと見るのは初かな。
可動は首(アゴが引けない)と足首の接地性が悪いのがちょいと難点。
パッケージの写真を見る限り、本来は口元のクラッシャーのようなパーツ(下アゴ部)が一段出っ張っているような感じなんでしょうか?

塗装は所々、オレンジの部分が薄く下地の青が透けてしまっているのが残念ですねー


NASKA_Dopant_05.jpg

付属品
剣、武器持ち手×2、開き手×2、開き手(表情違い)×2

パッケージの状態で握り手×2が付属。
※マフラーは本体装着済みなので画像にはありません。


NASKA_Dopant_06.jpg

マフラーはボールジョイント接続となっています。
左右には振れますが、後方へ跳ね上げるように可動させる事はできません。

背中にもナスカの地上絵みたいなの(有名な鳥っぽいやつ)があるんですね。 …マフラー広げて、ようやく気づいた('ω`;)


NASKA_Dopant_07.jpg

剣にもなんだかよく分からないデザインが施されています。


NASKA_Dopant_08.jpg


NASKA_Dopant_09.jpg


NASKA_Dopant_10.jpg

園咲家を離れたあとも、まだまだ活躍させてほしかったですね。


NASKA_Dopant_11.jpg


NASKA_Dopant_12.jpg

それっぽい炎のような羽エフェクトパーツと一緒に飾ったら映えそうです。
LOB ビランビーの羽がそれっぽく見えるかな?と思って押入れから引っ張り出そうとしましたが、ふすまを開けて5秒で閉めました。
…無理です、無理です!あんな中から探し出すのは('ω`;)


NASKA_Dopant_13.jpg


元デザインからしてカッコいいですし、またそれを見事に立体化していると思います。
アクションフィギュアとしてみると首や足首の可動域の狭さが凄く残念ですが、それ以外はあまり不満はありませんね。
飾り栄えするプロポーションは見事だと思います。
肩の可動も微妙なんですが、肩アーマーの接続部を内側へ隠して見栄えが良いという事でプラスマイナスゼロ。

こうしてライダー枠とは別に人気のあるキャラが商品化されていくのは本当に喜ばしいです。
この流れは今後とも続いていってほしい所ですね。

10月1日から開催されている 「TAMASHII NATION 2010」 では園咲家の面々が展示されているようですね。
関節が仕込まれているのを確認できたのはクレイドールだけですが、是非とも園咲家全員S.H.フィギュアーツZEROではなく、
S.H.フィギュアーツで発売してほしいなぁ。 テラードラゴンとかはS.H.フィギュアーツZEROでもいいけど。


以上、魂ウェブ商店限定 S.H.フィギュアーツ ナスカ・ドーパントでした。






■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカー (あみあみ)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する