トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

超像可動 キン肉マン バッファローマン 2Pカラー 

超像可動で久しぶりのキン肉マンシリーズが発売となりましたー! 2010年5月発売のウォーズマン以来となります。

発売となったのは、キン肉マンたち正義超人に対抗する勢力として登場した7人の悪魔超人の首領格 バッファローマン。
正確には7人の悪魔超人の登場時は、まだ正義超人という呼ばれ方はしていなかったかな。 んん~どうでもいい♪

悪魔超人でありながら、並み居る超人をおさえ読者の人気投票No.1に輝くといった魅力ある超人(数字に弱い)


パッケージ
sas_Kin03_BuffaloMan_01.jpg

購入したのは原作版のカラーが割り当てられている2P。
アニメ準拠の1Pカラーとの差異は、ボディカラー、ロングホーンのカラー、髪型。
ロビンマスクやウォーズマンのように1Pと2Pで丸っきりカラーが違うという事もなく、パッと見ではどっちがどっちだか?というレベル。

パッケージは物凄くデカイです。


sas_Kin03_BuffaloMan_02.jpg

同日発売、ザ・ハンドのパッケージと比較。
ザ・ハンドのパッケージは、超像可動シリーズで1番オーソドックスなサイズです。
バッファローマンのパッケージのデカさが分かると思います。


sas_Kin03_BuffaloMan_03.jpg

バッファローマン自体も物凄く大きいです。(比較は後ほど)
開封した第一印象はデカイ! さっきからデカイ、デカイとしか書いていませんが...


sas_Kin03_BuffaloMan_04.jpg

2Pカラーの頭髪はサイドが首にかかるくらい長めで、全体的にとっ散らかってる感じ。
1Pカラーはアニメ版バッファローマンの雰囲気がよく再現された丸くまとまった頭髪になっています。
眉間のしわの部分のスミが少し濃いような気がしますが、顔自体は男前だと思います。
口角が上がっていて不敵にニヤッとした表情になっているのがいいです。

大胸筋の盛り上がり具合がヘビー級という感じがしていいですねー
前腕とスネの部分のサポーターは軟質素材になっています。(いざという時、枕にもなる便利サポーター)


sas_Kin03_BuffaloMan_05.jpg

ロングホーンが片方折れた頭髪パーツ、叫び顔パーツ、ロングホーン×2
異なるタイプの開き手が3種×2

パッケージの状態で両ロングホーンありの頭髪パーツ、通常顔、握り手×2が装着されています。


sas_Kin03_BuffaloMan_06.jpg

その他の付属品
キン肉マンシリーズではお馴染みのマッスルリング、可動式の支柱、リングシート留めピン×4
ベース同士を連結させるためのベースコネクター

リングシートは絵柄の入ったものが2種、無地のものが5枚付属しています。


sas_Kin03_BuffaloMan_07.jpg

両ロングホーンありの頭髪


sas_Kin03_BuffaloMan_08.jpg

ロングホーンが片方折れた頭髪


sas_Kin03_BuffaloMan_09.jpg

頭髪パーツを外し、ロングホーンをそれぞれ装着

悪魔超人から正義超人軍団入りをする際に、突如ヅラを外し悪魔将軍に挑んでいった時の姿が再現可能になっています!
いきなりヅラを外すもんだから、全国の肉ファンの少年少女もビックリだ!
正義超人入りの決意の現れとして頭を丸めさせたそうですが、あまりにも突然すぎて読んでるこっちは( ゚д゚)ポカーン

似た画像ばかりになるので割愛しましたが、叫び顔とそれぞれの頭髪パーツ、またロングホーンという組み合わせも可能。

メーカーの公式HPの画像を見ると、付属品は異なるタイプのロングホーンが6種載っているだけで、
頭髪にロングホーンが装着された状態のパーツが載っていないんですね。
ロングホーンのみの差し替えから、ロングホーン付きの頭髪を差し替える形へ仕様変更になったのでしょうか?


sas_Kin03_BuffaloMan_10.jpg

ウォーズマンと比較

ね、デカイでしょ? バッファローマンのサイズは約18cmといったところ(ロングホーン含まず)



では遊びます

sas_Kin03_BuffaloMan_11.jpg

DAAN
悪魔超人の挑戦を受けない弱腰のキン肉マンに対して、挑戦を受けざるを得ない状況にするためミートくんをバラバラに!

その時にリング上にいる悪魔超人の数はなんと8人! 確認しておきますがシリーズ名は 7人の悪魔超人編 です。
恐らく首領格であるバッファローマンが数を数え間違えて1人多くつれてきてしまったものと思われます。 と無茶な解釈。
…バッファローマンは数字に弱いので


sas_Kin03_BuffaloMan_12.jpg

バッファローマン 「われわれは、サンダーバードを人質としてあずかる ただし体を7等分にして~」

悪魔超人との連戦で重傷を負ったキン肉マンに変わり、ロビン、テリー、ウォーズ、ブロッケン、ウルフマンといった面々が助っ人に。
正義超人軍 VS 悪魔超人軍 という燃える展開がスタート!

バッファローマンに対するは超人オリンピック ザ・ビッグファイト準優勝のウォーズマン。


sas_Kin03_BuffaloMan_13.jpg

ウォーズマン   「みんな地獄で会おうぜ」


sas_Kin03_BuffaloMan_14.jpg

ビシ
あ~~っとウォーズマンの胸をかすった――――っ!!

バッファローマン 「今度こそオレのロングホーンがきさまの体のましんを貫く!」
ウォーズマン   「………こ…こわい………」

なんぼなんでも 「こ…こわい」 はないぜ!ゆで先生

そんなヘタレたウォーズマンにキン肉マンがアドバイスを送り、そこからウォーズマンの逆襲がはじまります。


sas_Kin03_BuffaloMan_15.jpg

ウォーズマン   「攻撃こそ… 最大の… 防御なり!!」


sas_Kin03_BuffaloMan_16.jpg

すかさず腕をとって腕ひしぎ逆十字だ――っ!!


sas_Kin03_BuffaloMan_17.jpg

あ~~~っと簡単にはじかれた  …ゆ、ゆで先生?

ウォーズマン   「な…なぜ技が通用しないんだ…」
バッファローマン 「フッ…それは、おまえとわたしの超人強度の差が開いているからだ」
ウォーズマン   「言っておくが、わたしの超人強度は地球で活躍する超人の中ではナンバーワンの100万パワーだ!」

バッファローマン 「フッ…100万か… わたしの超人強度は……」


sas_Kin03_BuffaloMan_18.jpg

バッファローマン 「1000万パワーだ!!」
ウォーズマン   「なにい…」

その後もウォーズマンは果敢に攻め続けますが、伝家の宝刀パロスペシャルもベアークローも全く歯が立たず。
そこで有名なウォーズ計算式が炸裂! ベアークローを両手にはめて

ウォーズマン   「100万パワー+100万パワーで200万パワ――――!!」
           「いつもの2倍のジャンプが加わって200万×2の400万パワーっ!!」
           「そして、いつもの3倍の回転を加えれば400万×3の」
           「バッファローマン お前を上回る1200万パワーだ―――っ!!」


たくさん数字を読み上げてかく乱させた良い作戦かと。
…バッファローマンは数字に弱いので混乱したはず。

数字に弱くない超人だったら 「いつもの2倍ふんばって、ウォーズマン お前を上回る2000万パワーだ」 とか言い出しかねん。
それで、どうにかなってしまうのがゆでワールドの恐ろしさ。 


sas_Kin03_BuffaloMan_19.jpg

あ~~っと ウォーズマンの体が1200万パワーの光の矢となった――っ!!

しかし、ウォーズマンの善戦もここまで。 その後、幾度となくバッファローマンのハリケーンミキサーをくらって…


sas_Kin03_BuffaloMan_20.jpg

ゲェ…!! 立ったままKOされている!!

バッファローマン 「ウォーズマン… 敵として会いたくなかったぜ!」




と見せかけて





sas_Kin03_BuffaloMan_21.jpg

KOしたウォーズマンにバッファローボムだ~~~っ!!


sas_Kin03_BuffaloMan_22.jpg

ゲェ…!! 本当にKOされている!!

バッファローマン 「ウォーズマン… 敵として会いたくなかったぜ!」


sas_Kin03_BuffaloMan_23.jpg


いやぁ、カッコいいし遊んでいて面白いですね。
何より体格差、身長差を再現してくれているのが良いです!これなら他のヘビー級な超人にも期待がもてそう。
本気でマンモスマンとかデカブツキャラが欲しくなってきたぞ。
ただ気になったのが前腕、スネの部分の軟質素材のサポーター。 …多分、経年でベタつくと思います('ω`;)
あとは頭髪パーツがカッチリとハマらないというんでしょうか、所定の場所(頭部の凹穴)におさまってくれないというか、
動かしていると頭髪パーツが前後にズレてしまったり。
凹穴にハマった上で前後へズレちゃうのかな? まぁ微々たる問題ですが。

その内 「猛」 マークの入った肩あて着用の夢の超人タッグ編Ver.とかを出しそうな気もしますが、
ただでさえ、ゆっくりすぎるペースなのでリペ、リデコは後回しにしてもう少し超人の頭数を揃えてもらいたいですね。

キン肉マンオンリーで集めている人は、あまりの販売ペースの遅さに途中で嫌になってしまうのでは?と余計なお世話を…
次弾発売のものに関しても音沙汰ないですし。
もう少しばかり販売のスパンを短く、せめて3ヶ月に1体くらいは発売してほしいかも。





以下、数字に弱いバッファローマンについて(ネタバレを含むので、見たくない人は軽く飛ばしてください!)


■その1 バッファローマンが1000万パワーを持つ悪魔超人になった経緯より
元々100万パワーしか持っていなかったバッファローマンは、技やテクニックに難があり超人格闘界では三流の超人でした。
そこで技やテクニックを圧倒するド迫力パワーを身につけるため悪魔と契約を結ぶ事に。
(自分の血をサタンに売り渡すかわりに、超人を1人倒すごとに1万パワーずつ増やしてもらえるという契約)
そこでバッファローマンは1000人の超人を破り、1000万パワーを手に入れた。
その恐ろしい事実を知った、超人委員会の2人の人間はショックから1人は寝込んでしまい、1人は山奥へこもってしまったとさ。

100万パワーを持った超人が、1000人の超人を倒し1000万パワーに …1人倒すごとに1万パワーがもらえる約束
…バッファローマンは数字に弱い


■その2 キン肉マン生誕29周年&週刊少年ジャンプ創刊40周年記念の書き下ろし作品 「キン肉マンの結婚式!!」 より
キン肉星王位争奪編から半年後、キン肉星で戴冠式とビビンバとの結婚式を迎えるはずのキン肉マンが何故か美波理公園に。
結婚式のプレゼント代わりに、かつての盟友たちとガチンコのスパーリングがしたいと言い出したのが事の発端。

1人目の対戦 : ウルフマン   余裕の勝利。
2人目の対戦 : ブロッケンJr.  ベルリンの赤い雨をくらうもキン肉バスターにより勝利。
3人目の対戦 : ラーメンマン  キャメルクラッチから脱出、キン肉ドライバーで勝利。 
4人目の対戦 : ウォーズマン  パロスペシャルをくらいギブアップ負け。

ここでバッファローの問題発言。
「5人目でようやくギブアップか、ガンバッたほうじゃねぇか? そろそろやめにするか?」 …5人目 …5人目 …5人目
…バッファローマンは数字に弱い

この5人目発言は週刊少年ジャンプに読みきり掲載された時のもので、ジャンプコミックス37巻では4人目と修正されています。


■その3 そんなバッファローマンも…
数字の6をひっくり返すと、数字の9になるっていう事に気がついたよー!
大変よくできました。

何だこのブログ?全然、玩具と関係ないな。 ま、いっか。


以上、超像可動 キン肉マン バッファローマン 2Pカラーでした。





■超像可動 キン肉マン バッファローマン 1P (あみあみ)
■超像可動 キン肉マン バッファローマン 2P (あみあみ)
■超像可動 キン肉マン ウォーズマン 1P (あみあみ)
■超像可動 キン肉マン ウォーズマン 2P (あみあみ)
[ 2010/11/29 07:00 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(2)
やっぱり肉記事はおもしろいです^^
僕も原作は(ゆでワールド的に)大好きなので読んでいてうなづくところが多々w
ビックスケールでとてもかっこいいですね。大雑把に見える肩間接の処理も大胆ですてきw
通常とハゲの顔を見比べるとやっぱり角の生えどころもゆでの実力が感じられますw

アシュラマン欲しいよーアシュラマン・ω・
[ 2010/11/29 22:42 ] [ 編集 ]
こんばんはー!

関節の処理が見栄えを損ねているという意見も、ゆでの原作が許容できてしまう肉ファンならば平気なはずっ(笑
大きくてカッコいいのでお勧めですねー!

>角の生えどころもゆでの実力が感じられます
なんという冷静で的確な判断力なんだ!!(AA略
あの、ゆで絵をそのまま立体化したメディコスもナイスです。
「メディの肉担当… ジョジョの担当とはまた違った魅力のある超人……」

アシュラマン欲しいですよねー。
個人的には、やる事なす事ツッコミ所満載なネプチューンマンも早く欲しいです!
ジョジョの○部、○部みたいに○○編と絞って出せば、もっと多くの人が手を出しやすくなると思うんですけどね。

あぁ、本当に早くアシュラマン出ないかなぁ
[ 2010/11/30 01:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する