トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ 

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズより中間フォーム的扱いのタジャドル コンボが発売されました。
…フォーム(コンボ)が多すぎるので、他ライダー番組の中間フォームほど格別な気がしませんが。


パッケージ
KamenRider_OOO_Tajadol_01.jpg

S.H.フィギュアーツ オーズシリーズでお馴染みのデザインになっています。

パッケージ裏面の一言は 「タカ!クジャク!コンドル! タージャードルー!!」 です。
もはや、どの台詞をチョイスするか考えるのを放棄したとしか思えないオーズの歌シリーズ…


KamenRider_OOO_Tajadol_02.jpg

黒いボディに赤のメタリック塗装が映えて非常に綺麗。
足首は可動が全く駄目な、非ダイキャストの一軸ボールジョイント接続です。
頭部、首の可動が微妙でアゴを引くのがイマイチですかね。

久しぶりに下手に動かすとねじ切れてしまうのでは?というほどのギチギチ関節でした。
恐ろしいのですぐに潤滑剤にて対処。


KamenRider_OOO_Tajadol_03.jpg

頭部マスク部は赤いクリアパーツで複眼(顔全体)が覆われています。珍しい処理の仕方ですね(元デザインの話し)
オーラングサークルの赤塗装は発色がイマイチですねー。


KamenRider_OOO_Tajadol_04.jpg

肩やヒジ、脚の装飾パーツはシャープな造型で素晴らしい! 素晴らしいよ里中君!


KamenRider_OOO_Tajadol_05.jpg

ベルトのコアメダルは3色とも同色の赤。 タトバ~サゴーゾまで色違いで頑張ってきたのに…('ω`;)
実際のコアメダルだと、タカ(赤)、クジャク(オレンジ)、コンドル(ピンク)という感じになるのかな。

タジャスピナーはクリア素材を使っていてイイ雰囲気ではあるんですが、これといったギミックはなし。


KamenRider_OOO_Tajadol_06.jpg

付属品
メダジャリバー、タジャスピナー、オースキャナー
開き手×2、武器持ち手×2、オースキャナー用の持ち手×2

メダジャリバー …また、お前か
S.I.C.のディケイドに絡めた付属品 ディケイドライバー以上に何度も付属しますな。

パッケージの状態では握り手×2が装着されています。


KamenRider_OOO_Tajadol_07.jpg

タジャスピナーは武器持ち手にて保持します。
特に前腕部にタジャスピナー取り付け部などは設けられておらず、完全に握り手に保持を委ねる格好になります。
武器持ち手の内側には、保持を安定させるための溝が切り欠いてあるのである程度しっかりと持たせる事が可能なのですが、
その持ち手の保持力が失われた時は…… 今後に不安の残る処理方法ですね。

腕に固定してしまう訳ではないのでポーズに合わせ、向きを変更できるのはいいんですけど。


KamenRider_OOO_Tajadol_08.jpg

タ~ジャ~ドル~!


KamenRider_OOO_Tajadol_09.jpg


KamenRider_OOO_Tajadol_10.jpg


KamenRider_OOO_Tajadol_11.jpg


KamenRider_OOO_Tajadol_12.jpg


KamenRider_OOO_Tajadol_13.jpg


S.H.フィギュアーツのオーズキャラたちですが、タトバ発売以降、ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾと造型面では、
格段ヘッポコな印象もなく、寧ろS.H.フィギュアーツとしては頑張っていると思います。
クオリティが一定水準以上あるという事が共通しているのは非常に頼もしくもあるのですが、何か今1つ足りないという残念な面も、
全てのキャラに共通してしまっているように思えます。 今回のタジャドルもその1つだと思います。

各コンボが揃っていくというだけで、それ単体での内容でいうとイマイチ遊びきれないというか満足度が低いというか…
もちろんラインナップが充実しているのは非常にありがたい事だとは思いますが、ラインナップを埋める事だけ先行させてしまって、
キャラが揃うという1点だけでしか満足感を得られていない商品が多い感じがします。
○○コンボと名ばかりで、まるで印象の残らないライダーが次々に出てくる劇中そのものをアーツで再現しているというか。
伝わりますかね?

オーズ素体に関しては足首可動がイマイチという点でミソをつけてしまった印象が強く、毎回そこに対する不満が出てしまいますが、
それ以上に、今回のタジャドルのプレイバリューの低さは酷いかなと。
本来、魂ウェブ商店で受注しているエフェクトパーツセットと合わせて、はじめて1つの製品として成り立つ商品ですよね…
凄くカッコいいのに、凄く中途半端...

まだ発売はされておりませんが、仮面ライダー龍騎くらい付属品を山盛りどっちゃりという訳にはいかなかったのでしょうか?
せめてエフェクトパーツがセットになったDX版と、エフェクトなしの通常版みたいな形で販売してくれたら良かったのに。






KamenRider_OOO_Tajadol_14.jpg

背中の丸いパーツを取り外した所。
最初から羽の取り付けありきで設計されてるじゃん! 付属しろよ! せめて可動羽くらい付属しろよ! バーロー バーロー

魂ウェブ商店限定 仮面ライダーオーズ タジャドル エフェクトパーツセット(1次受注)の注文受付期間は、
2011年4月5日から2011年6月10日までとなっております。 購入をお考えの方は、ご注文のお忘れないようにー!


KamenRider_OOO_Tajadol_15.jpg

降臨…満を持して


OCCシリーズのタジャドルのヒジ関節パーツが割れてしまうという、破損報告関連の書き込みを目にしたのでご報告!
私も所持しているものを確認してみた所、両腕のヒジ関節に見事なまでの亀裂が真一文字に入っていました。('ω`;)
ご購入された方は、ご確認なさってみてください。
【記事リンク】 OCC05 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボでした。





■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面バース (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ シャウタ コンボ (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ アンクスタンドセット (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ プトティラ コンボ (あみあみ)
おはようございますいちのさん。
そういえば、似たような手法でバースが出る
らしですけど・・・
しかしCLAWsの受注や情報が未だ詳細なし。
個人的にはバース・ディにもできるとかなら
嬉しいんですけど・・・不安です!

実は最近ある分解方法を身に付けまして、
その方法でラトラーターの分解には成功しました。

それで肝心の方法ですけど単純に熱湯へポ~ン!
10分ほど待ってマイナスドラで裏側下からググイッと
いじってやれば簡単に真ん中(例トラ部分)から
連結した状態で外れてくれます。
これならナイフによる傷の心配はありません!

※ただし、個体差もあるのかウチのタトバはビクともしませんでした。
※もしもの場合は自己責任で!
※組み換え時のメダルの色は気にするな!!(アンク風に)
[ 2011/06/08 07:34 ] [ 編集 ]
こじx2さん こんばんは!

CLAWsセットに関して、雑誌に掲載されたものです。
>「仮面ライダーバース」の拡張パーツセット。
>パーツを組み合わせて「CLAWs・サソリ」形態にも変形可能。
>ゴリラカンドロイドや、劇中でおなじみのミルク缶が付属。

魂ウェブ商店の10月おまとめキャンペーンの追加で来るんでしょうかね?

>それで肝心の方法ですけど単純に熱湯へポ~ン!
んんん、大抵の人が知ってるごく当たり前の技という認識でいたので何とコメントしたらよいか…
接着剤の多い少ないという個体差は確かにありますね。
タトバを改造してタカパンバ作りたいんですけどねー …その前にゴーカイオーを …他にも色々と
[ 2011/06/08 19:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。