トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

S.H.フィギュアーツ シャドームーン 

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK(RX)の発売から約2年が経過。
商品化してほしいアイテム、リアルタイムアンケートで堂々の1位を獲得したシャドームーンが発売となりました!
発売から日が経っていますが、やっと通販ショップから届いたのでご紹介。


パッケージ
ShadowMoon_01.jpg

表面がテカテカのミラータイプで、裏面がマットで落ち着いた感じの装丁というパッケージです。
裏面一言メッセージは 「次期創世王は……この俺だ!」


ShadowMoon_02.jpg

メカニカルな全身を見事に再現、特徴的なヒジやかかとのバッタを模した意匠もしっかりと再現!
試作品を見た時から気になっていた腹部の細さなど、変更される事なく販売されてしまったのがちょっと残念。


ShadowMoon_03.jpg

顔の造型は申し分なし! いつもこれくらい頑張ってください!
頭部のアンテナは大変細く、且つプラ製なので破損に注意したい所。


ShadowMoon_04.jpg

肩アーマー内部に設けられたボールジョイントで、肩と接続するという見栄えを重視した作りになっています。
よほど無茶をしない限りは、そうそう引き抜けてしまう事も …あるかな。(無茶をしすぎているのだろうか?)


ShadowMoon_05.jpg

エルボートリガーは軟質素材なので破損の心配はありません。
上腕部のリング(ヒジの関節のすぐ上にある銀色のパーツ)も軟質素材になっています。
腕を深く曲げると軟質のリングを噛んでしまいますね。 長期間、腕を深く曲げたままだとクセがついちゃうかも。

足首関節はNEW電王 トリロジーVer.で使用されていたものと同様で接地性に優れています。
レッグトリガーのせいか?ただの感覚的なものでしょうか?NEW電王と比べ少しクセを感じます。


ShadowMoon_06.jpg

毎回、不満に思っていた腹部の前方への可動域ですが、かなり前屈させる事が可能になっています。イイ!
レッグトリガーも当然、可動可能。 カシャン カシャン

レッグトリガーもアンテナ同様、プラ製になっています。
フとした拍子に何かに引っ掛けでもしたら破損に繋がる可能性があります。取扱いには注意が必要!


ShadowMoon_07.jpg

BLACKと。
シャドームーンは上半身にボリュームを、BLACKは下半身にもっとボリュームを!


ShadowMoon_08.jpg

付属品
サタンサーベル、シャドーセイバー(長・短)、開き手×2、武器の持ち手×2

ハンドパーツもきちんと塗り分けされていているのがナイス!
これが出来てなぜファイズの指先を塗装する事ができないのか?

パッケージの状態で握り手×2が装着されています。


ShadowMoon_09.jpg

いずれも刃はクリアパーツで再現されています。
ガッチリと握って保持する事が可能! S.I.C.は少し見習ったほうがいい。


ShadowMoon_10.jpg

カシャン カシャン


ShadowMoon_11.jpg


ShadowMoon_12.jpg


ShadowMoon_13.jpg


ShadowMoon_14.jpg

爆破エフェクトのオレンジがBLACKのボディによく映える。


ShadowMoon_15.jpg


ShadowMoon_16.jpg


ShadowMoon_17.jpg

どう頑張ったら両脚キックがカッコよく撮影できるのだ?


ShadowMoon_18.jpg


ShadowMoon_19.jpg


ShadowMoon_20.jpg


腹部の細さが気になってしまうのは否めませんが、それほど酷いというほどでもないかなぁ。
劇中スーツと比べ細身のアーツ体型にはなっていますが、そのアーツアレンジが極端に悪いほうへは作用していないというのかな。
(今まで発売されたもので言うと、細身アレンジでもカッコよくまとまってるイクサみたいな感じ)
仮面ライダーBLACK RX本編で使用していた武器、シャドーセイバーが付属するというのも気か利いていますね。

腹部を太く、上半身のアーマー(肩幅)はもっと左右へ張り出すようにガッシリと。
若干、ハイレグ気味になってしまっている太ももの切れ込み具合が何とかなっていれば凄く理想に近かったんですけどね。
まぁ、言い出したらキリがないですけど...

発売までの少々待たされた分、出来はよろしいのではないでしょうか。
やっぱり、シャドームーンみたいな うわっ、このタイミングで出てきた ヤバイ! というライバルキャラはいいですね。



以上、S.H.フィギュアーツ シャドームーンでしたー!





■S.H.フィギュアーツ シャドームーン (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK RX (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ パーマン1号 (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 野比のび太 (あみあみ)
どうもいちのさん!おはようございます。
少し順序が前後していますが、一応発売日に購入しております。
発売日開店からたった1時間で残り2個という
恐ろしい現象が起こっておりました・・・

戦闘シーンを再現するのもいいですが、僕は真っ先に
RXを用意して再現したのは、
“あの時のシャドームーンは幻だったのか?”のシーンです
・・・が、度重なるバイク乗せが祟ったのか、
足のダイキャストがゆるゆるですぐ転倒しました。
立つんだRX!負けるな南光太郎!!

可動範囲の都合上BLACKよりきちっとライディング体勢が
できるというのが少し複雑です・・・
[ 2011/07/06 09:28 ] [ 編集 ]
こんばんはー!

>発売日開店からたった1時間で残り2個
さすが商品化希望で1位を取っただけの事はありますね。

>可動範囲の都合上BLACKよりきちっとライディング体勢が
>できるというのが少し複雑です・・・
BLACKも2年ほど前の商品になるとはいえ可動に関してはそれほど悪くないんですけどね。
引き出し式の股関節の効果でしょうか?

バトルホッパーが使い回しの復刻とはいえサイズが合わなさすぎて、どうにもこうにも格好が付かないのが痛いです。
[ 2011/07/06 21:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。