トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 ジョセフ・ジョースター 

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第4部も一区切り? という事で新たに第2部、第5部が同時展開でスタート!
その第一陣として、まずは第2部の主人公キャラ ジョセフ・ジョースターが発売となりました。


パッケージ
sas24_Joseph_Joestar_01.jpg

付属品の関係で妙に幅の広いパッケージになっています。


sas24_Joseph_Joestar_02.jpg

2部辺りだと着用している衣服が固定されていないので、人それぞれジョセフに対するイメージが異なるかもしれませんね。
個人的には服の上下、グローブまでもが同色なので少し地味すぎな印象を受けるかな。


sas24_Joseph_Joestar_03.jpg

正面顔は微妙に似ているんだか、似ていないんだかといった感じ。 角度によっては凄く似てる顔があります。
若かりし頃のマッチョなジョセフといった感じの筋肉の付き方。
ブーツのグラデーションは絶妙で皮っぽさが出ています。


sas24_Joseph_Joestar_04.jpg

軟質素材のマフラーは取り外す事が可能です。
取り外すと肩口に大きな穴っぽこが…('ω`;)


sas24_Joseph_Joestar_06.jpg

マフラーを外してしまうとますます地味に。


sas24_Joseph_Joestar_05.jpg

スタープラチナ 第4部Ver.で採用されていた肩のスイング機構が取り入れられています。


sas24_Joseph_Joestar_07.jpg

後の息子と比較。

超像可動内でも比較的、小柄なサイズとなっている仗助との比較ですがこれはないだろう('A`)
部ごとに分けてディスプレイしている私はさほどダメージはありませんが、歴代ジョジョで飾ろうと思っていた人には悲劇としか…

何て事をしてくれやがるんだコノヤロー なサイズ差です。
それにしても素立ちで正面から見た時の体のバランスの悪さといったらない… 股関節の細さとかね。
可動域確保のクリアランスが多めに取られているので仕方はありませんが。


sas24_Joseph_Joestar_08.jpg

付属品
ボーガン、鉄球発射後の弓、スレッジハンマー、アメリカンクラッカー、交換用頭部(シーザーのバンダナ付き、叫び)
開き手×2(兼クラッカーヴォレイ再現用)、ボーガン持ち手、開き手、スレッジハンマー持ち手、手刀タイプ×2、指差しハンド

パッケージの状態で握り手×2、バンダナなしの頭部が装着されています。


sas24_Joseph_Joestar_09.jpg

うーん、やっぱり正面は微妙だ。


sas24_Joseph_Joestar_10.jpg

別角度だと悪くない!


sas24_Joseph_Joestar_11.jpg

J の文字もきちんと再現されているアメリカンクラッカーの球体部分。
アメリカンクラッカー先端部の輪を、開き手の指へ通して取り付け。


sas24_Joseph_Joestar_12.jpg

スレッジハンマー中央部の木目調の再現が素晴らしいです。
持ち手との相性もばっちり!


sas24_Joseph_Joestar_13.jpg

ボーガンは鉄球ありと、鉄球発射後の状態の2種が付属。


sas24_Joseph_Joestar_14.jpg

ボーガンはやや重たいかな。ヒジの関節が負け気味です。


sas24_Joseph_Joestar_15.jpg

クラッカーヴォレイ!


sas24_Joseph_Joestar_16.jpg


sas24_Joseph_Joestar_17.jpg

馬 求ム!


sas24_Joseph_Joestar_18.jpg


sas24_Joseph_Joestar_19.jpg


sas24_Joseph_Joestar_20.jpg

実際、打ったのはこんな感じ。


sas24_Joseph_Joestar_21.jpg

波紋ッ!


sas24_Joseph_Joestar_22.jpg


sas24_Joseph_Joestar_23.jpg


sas24_Joseph_Joestar_24.jpg

相手を挑発する感じで。


sas24_Joseph_Joestar_25.jpg


3部、4部と多少のサイズ差はあれど同サイズでやってきたシリーズですが、20数体同じサイズでリリースし続けてきたのに、
何故、今更サイズの変更をおこなったのか? ちょっと意味が分からないですね。
今まで通りのサイズでも、やってできないものでもないと思うのですが…
ジョセフ、シーザーは今までと同等のサイズ、柱の男たちを今回のジョセフサイズにしたほうがしっくりくるような気がするのですが。
うーん、本当に分からん。

本体自体は、よく動くし楽しいです。 顔は似せるのが難しいのかちょっと微妙な表情に見える事も…
あぁぁ、遊んでいて意外と不満に感じたのはマフラーが結構、抜けやすい所かな?
これは個体差かもしれませんが、気が付くとマフラーが浮いてしまっている事がしばしば。

まぁ、サイズ差に関しては小さいキャラをそばに置かない、ポーズを付けて誤魔化す等々、個々人で対応をー
いちシリーズとして展開している以上、標準となるべくキャラのサイズは統一していただきたいのが本音。
もちろんデカいキャラ、小さいキャラはそれらしいサイズで (全部を全部ビタでサイズを合わせてとは申しませんが)


ワンフェスで展示されていたワムウも戦車馬時のようでしたし、付属品の内容を見るに対ワムウ戦のジョセフイメージなんでしょうか?
果たしてワンフェスで展示のなかったエシディシの運命やいかにッ!

イベント会場限定で 「呼吸法矯正マスク&毛糸の帽子着用頭部付き○○カラーVer.」 を出すのはやめてください!
イベント会場限定で 「呼吸法矯正マスク&毛糸の帽子着用頭部付き○○カラーVer.」 を出すのはやめてください!
イベント会場限定で 「呼吸法矯正マスク&毛糸の帽子着用頭部付き○○カラーVer.」 を出すのはやめてください!
イベント会場限定で 「呼吸法矯正マスク&毛糸の帽子着用頭部付き○○カラーVer.」 を出すのはやめてください!
イベント会場限定で 「呼吸法矯正マスク&毛糸の帽子着用頭部付き○○カラーVer.」 を出すのはやめてください!



超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 ジョセフ・ジョースターでしたー!





■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第二部 ジョセフ・ジョースター (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第二部 シーザー・アントニオ・ツェペリ (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 スティッキィ・フィンガーズ (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 ブローノ・ブチャラティ (あみあみ)
■超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第四部 東方仗助・セカンド 宮沢模型限定版 (あみあみ)
[ 2011/08/11 23:20 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(2)
いちのさん、こんにちは。
僕は実はジョジョのアニメを戦闘潮流から見出して、大ハマりしました。
動画で10話から観て、BS11で19話から毎週観てます!
フィギュアが7月再販で、今から楽しみです。
オプションはほとんどワムウ戦のものですね…
アニメは全26話らしく、残念ながら2部で終了みたいです。
賛否ありますが、個人的には杉田ジョセフは好きです。
[ 2013/03/28 17:49 ] [ 編集 ]
こじx2さん こんばんは!

ジョジョアニメ意外と面白いですよね!はじまる前は盛大にコケると思っていましたが…
原作とはまた別モノとして観る事ができているのか、思っていた以上に違和感なく楽しめています。
絵がちょいちょい、誰だお前?になってしまうのが実に惜しいなとは思いますが(笑

>賛否ありますが、個人的には杉田ジョセフは好きです。
プレステの格闘ゲームの影響からジョセフ=芳忠さんをイメージする人が多いんでしょうかね。

カーズ、シーザー、ジョセフと立て続けに再販ですもんね。アニメ化効果というものは凄いんだなぁと。
[ 2013/03/29 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。