トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魂ウェブ商店限定 S.H.フィギュアーツ ガメル 

魂ウェブ商店より発売されたグリードキャラ 第3弾のガメルが到着!
(受注期間:2011年5月27日~2011年8月3日)


パッケージ
Greed_Gamel_01.jpg

オーズ系キャラにのっとったパッケージデザイン。
オーズの各コンボ、ウヴァ、カザリと比べてやや厚みのあるパッケージになっています。

パッケージ裏面の一言台詞は 「力が沸くぅ!」 です。


Greed_Gamel_02.jpg

ウヴァ、カザリが丁寧な仕上がりだったので期待していましたが、ガメルも期待を裏切らない素晴らしい出来になっています。
大きな装飾物をまとっている分、同じヘビー級でも存在感ではキンタロスを凌ぐかも。

可動に関しては完全に割り切ってしまった感じで、特にヒジと股関節の可動域はかなりシビアです。


Greed_Gamel_03.jpg

マットな風味の色合いも落ち着いた感じがしていいです。
しかも塗装の精度が凄く、仕上がりの綺麗さは半端ないです!毎回こうだといいんだけどなぁ…


Greed_Gamel_04.jpg

プロポーションも悪くないですしパッと見で違和感を感じる所も見当たりません。
綺麗な塗装もさる事ながら、造型もまた素晴らしい。

私自身あまり完全体ガメルの全体像を把握しきれていないので、甘い部分があるかもしれませんが。


Greed_Gamel_05.jpg

顔アップ


Greed_Gamel_06.jpg

左右の腕。

左腕の白はまっさらすぎでテカテカ、ツルツルな気がします。
もっとくすんだクリーム系の色がよかったなぁ。


Greed_Gamel_07.jpg

腰まわり
ベルト中央の球体はクリアパーツです。


Greed_Gamel_08.jpg

肩のパーツは左右それぞれ独立で上下に可動させる事ができます。
また、マントは左右に振ることが可能。


Greed_Gamel_09.jpg

腰まわりのパーツは軟質素材で、サイドアーマー部には硬質のパーツが使用されています。
サイドアーマーは腰の軟質素材とボールジョイントで接続。

脚の可動域確保のためのボールジョイント接続! …というほど脚は動かないしなぁ
ただ動かないよりは動いたほうがいい! そうに決まってる


Greed_Gamel_10.jpg

付属品
魂STAGE ACT.4一式、スタンドベース用エフェクトパーツ(セルメダル)×2
開き手×2

その他、パッケージの状態で握り手×2が装着。

やや寂しいセット内容になっています。
また、付属のセルメダルはウヴァ、カザリに付属したのと同じ形状のものになっています。


Greed_Gamel_11.jpg

前腕部に取り付けられているパーツが上腕に干渉してしまうので、ヒジの曲げが残念な事になっています。
上腕上部にロールを設けるのではなく、ヒジ関節の基部がロールするよう設計していたら干渉箇所を逃がす事ができたのでは?


Greed_Gamel_12.jpg

ガメルタックル


Greed_Gamel_13.jpg

「メ"ズゥ"ゥ"ル"ゥ"ゥ"ゥ"」


Greed_Gamel_14.jpg

偶然にもガメルの顔に何かが写り込んだ画像が撮れたんですが、この目玉付きガメルが異様にカッコいい。
新発見!


Greed_Gamel_15.jpg

カザリの線の細さはともかく、ウヴァさんまでもが細く見えるほどの重量級。
こうやって並べてみると、それぞれ味があっていいですね。


Greed_Gamel_16.jpg

freedom!


ウヴァさん、カザリ、ガメルとグリード勢はちょこちょことした不満こそあるものの3連続で大ハズレなし!
可動に関して全く不満がないといったら、それはそれで嘘になってしまいますが…
まぁ、その辺は元デザインからして可動が犠牲になってしまうのは仕方ない所かなとも。

プロポーションを優先して可動を犠牲にという割り切りも、派手なアクションをするイメージのないガメルならいたし方なしと。
ただ上腕のロール絡みでも書きましたが、やり方次第ではプロポーションと可動の両立もできたんじゃないのかな?
そう考えると、もっと可動に関して突っ込んだ設計のなされたガメルも見てみたかったという気もしますね。

ともかく可動云々のマイナスを差し引いても塗装精度の高さや、細かな造型で帳消し!というくらい出来はいいと思います。
※塗装が綺麗で造型が良ければ、可動は二の次でも!という事ではありません。

上半身の可動に制限がありそうなメズールもガメル同様の割り切ったタイプの作りになっているのかな?



以上!魂ウェブ商店限定 S.H.フィギュアーツ ガメルでした!





■S.H.フィギュアーツ 海賊戦隊ゴーカイジャー ゴーカイブルー (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ TIGER&BUNNY バーナビー・ブルックスJr. (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーナイト&ダークウイングセット (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 海賊戦隊ゴーカイジャー ゴーカイグリーン (あみあみ)
■S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー新2号 (あみあみ)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。