トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 ~中編~ 

キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 の中編が発売されました。

【記事リンク】
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 ~前編~
キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 ~後編~


パッケージ
CharaHeros_jojo5_2_01.jpg

前編のパッケージ同様にイタリアを思わせる建築物などが印刷されています。
作中で舞台になった場所としてはカプリ島の港らしきものも。



■グイード・ミスタ
CharaHeros_jojo5_2_02.jpg

超像可動とは赤と青の使い方が逆になっていますね。
コスト等の問題でカットされたのでしょうが、上着にも帽子のような格子模様を付けてほしかったですね。



■セックス・ピストルズ
CharaHeros_jojo5_2_03.jpg

ピストルズたち全員がイィィハァァァーッでノリノリです。
今回、パッケージやミニカタログでもスタンドの名前が○○(本体名)のスタンドという記載のされ方がされています。
…色々と事情があるのでしょう。


CharaHeros_jojo5_2_04.jpg

連結可能な合体台座ではありませんが。



■エアロスミス
CharaHeros_jojo5_2_05.jpg

クリアパーツの塊のエアロスミス。
クリアの上に吹かれているシルバーがもうちょい濃い目でも良かったかも。


CharaHeros_jojo5_2_06.jpg

ちゃんとナランチャが覗き込む二酸化炭素レーダーもあります。
エアロスミス本体とレーダーが同色で区別しにくいのももったいない。

ピコーン♪と反応した丸まで再現されているように見えるのですが… 相変わらず恐ろしい原型師さんです。



■ナランチャ・ギルガ
CharaHeros_jojo5_2_07.jpg

肩から腕にかけての滑走路にエアロスミス着陸!って感じですかね。
両脇と背中の3本でつってる上着を見て 「おぉ!ナランチャだ!」 となったのですが、
何でそんな変なポイントで自分が反応したかは不明。


CharaHeros_jojo5_2_08.jpg

ボラボラボラボラボラボラ
これも連結可能な台座ではありませんが。



■パープル・ヘイズ
CharaHeros_jojo5_2_09.jpg

原作でも途中退場してしまっただけに、立体化の機会も逃しやすいキャラですね。
凄くカッコいいスタンドなのにもったいない!
全身クリアパープルで、顔のバイザー部分はすりガラスっぽい透明度が低めなクリアパーツになっています。


CharaHeros_jojo5_2_10.jpg

拳に付いてる殺人ウイルスのカプセルが1つ割れている芸の細かさ。
そして台座部分にはカラスの羽。

凶暴そうな顔がいいです!カッコいい!



■パンナコッタ・フーゴ
CharaHeros_jojo5_2_11.jpg

穴だらけの変態ちっくな洋服にネクタイという出で立ちのフーゴ。

昔、販売されたコトブキヤのARTFXの固定モデルですら立体化されなかったんですよね。
実はこれが初の立体化になるんでしょうか? キーホルダーとかであるのかな?


CharaHeros_jojo5_2_12.jpg

台座にはパープル・ヘイズの殺人ウイルスの巻き添えをくったカラス。
ん~、素晴らしい。



■フーゴ + パープル・ヘイズ
CharaHeros_jojo5_2_13.jpg

こちらは正真正銘、連結可能な台座になっています。



■トリッシュ・ウナ
CharaHeros_jojo5_2_14.jpg

腰の入り具合がジョジョキャラっぽくていいです!
上着のつやありブラックが、エナメルっぽい質感を出してます。
エナメル素材のテカテカした服って、トリッシュが着てそうなイメージありますよね?

台座にはトリッシュのスタンド、スパイス・ガールの模様(+、-、×、÷)が掘りこまれています。
それだけでなくトリッシュが無意識でスタンドを発現(?)させた時に地面についた悪魔の手のような形をした窪みまで再現!
スゲェ、スゲェ!



■スパイス・ガール
CharaHeros_jojo5_2_15.jpg

スパイス・ガールは、クリアピンクの上からパールホワイトが薄吹きされています。
台座にはスタンド能力で柔らかくされた時計が造型されています。



■トリッシュ + スパイス・ガール
CharaHeros_jojo5_2_16.jpg

組み合わせた時に頬を寄せ合うような造型はいいのですが、頭同士が干渉してしまって台座に隙間が出来てしまいます('ω`;)
残念!

いくらなんでも WANABEEEEE! は、そのまんますぎると思う。



■ノトーリアス・B・I・G
CharaHeros_jojo5_2_17.jpg

前編で先に登場したカルネのスタンド。
台座を見る限り、ブチャラティたちとの戦闘で海に落とされた後のお姿ですね。

波を攻撃し続け、近くを通りかかった船を難破させるというだけの存在になった。 というのは凄く上手いと思った。



■ホルマジオ&リトル・フィート
CharaHeros_jojo5_2_18.jpg

細く鋭い目つきと、坊主頭が上手く表現されていますね。
特に坊主頭に入れられているモールドが凄く原作絵っぽいです。

リトル・フィートと腕の塗り分け部分がちょっと雑で、3部のエンプレスのように腕から生えてるように見えますね。



■マン・イン・ザ・ミラー
CharaHeros_jojo5_2_19.jpg

前編を購入した時から密かに期待していたマン・イン・ザ・ミラー。
期待通り、凝った仕様になっています。

鏡から飛び出していない身体は半立体的なモールドで再現され、その上をクリアパーツが覆っています。
このクリアで覆って鏡の面をツライチにしているのがニクイです!
本当に鏡の中と外を行き来しているかのように見える!凄い!

3部 前編のハングドマンも同じような造りになっていますが、こちらのほうがパッと見で分かりやすいですね。



■イルーゾォ
CharaHeros_jojo5_2_20.jpg

コケた頬や髪型など特徴を捉えてますね。
モコモコした服もいい感じです。

イルーゾォってあまりいいイメージがないんだよなぁ… プレステ2のイルーゾォの面が苦手だったから('A`)



■ザ・グレイトフル・デッド
CharaHeros_jojo5_2_21.jpg

スタンドの中でも珍しい形状をしたグレイトフル・デッド。
カッコいいけど色のイメージがちょっと違うぅぅぅ、違うんだぁぁぁ、もっと紫っぽいイメージなんだぁぁぁ。

多分、紫っぽいイメージがあるのもプレステ2のゲームのせい。



■プロシュート
CharaHeros_jojo5_2_22.jpg

ジョジョの三大カッコいい兄貴の内の1人。 ちょっとした爽やかさすら感じられますね。
首からぶら下げてる勾玉みたいな形のアクセサリーや、髪の結び目もバッチリ再現されてます!

凄く雑に塗りたくったような感じではあるのですが、服に入れられた白いスミが非常に良い雰囲気を出してます。
さすが兄貴、カッケー!



■プロシュート + ザ・グレイトフル・デッド
CharaHeros_jojo5_2_23.jpg

台座を連結させるとグレイトフル・デッドが撒き散らしてる老化ガス(?)の漂ってる感じが一段と映えます。



■ペッシ
CharaHeros_jojo5_2_24.jpg

マンモーニではないペッシにも見えるし、ミスをして焦っている表情にも見えますね。 実にいい顔です。
釣竿についてるビーチ・ボーイ(リール)もちゃんと魚の髑髏の形になってます。
台座が波紋状に波打ってるのもポイント高し。



■シークレット
CharaHeros_jojo5_2_25.jpg

ギャング組織 パッショーネの幹部 ヌンツィオ・ペリーコロ。
ラインナップが発表された時に出てたシルエットで分かっていたとはいえ、まさかのペリーコロさん。



■エピタフ
CharaHeros_jojo5_2_26.jpg

WEB販売 限定1,000BOXの予約特典としてもらえるエピタフ(台座付き)
実物が意外に大きくてビックリ!


CharaHeros_jojo5_2_27.jpg

ん~ …エピタフです。


CharaHeros_jojo5_2_28.jpg

ドッピオと。
いい感じのサイズなので、実際に自分のおでこに貼りつけるというお洒落アイテム的な実用性も …ありません。



CharaHeros_jojo5_2_29.jpg

中編にして、ブチャラティチームの面々が勢揃いしたので記念撮影。


シークレットに微妙なキャラをもってきてくれるのはいいのですが、今回シークレットBOXに当たった場合、
削られてしまうのがグレイトフル・デッドというのが…
商品の性質上、シークレットの変わりにノーマルキャラが削られてしまうのは仕方ありませんが
連結可能な台座を持つキャラがシークレットの変わりに省かれてしまう今回はちょっとキツイですね。

ラスボスを含む敵キャラ多めなラインナップの後編にも期待!


2部からスタートしたキャラヒーローズ、3部スタートの超像可動、SBRスタートのRAH、それぞれ異なる部からシリーズが開始され、
販売ペースもマチマチならば、シリーズ展開もバラバラなのに現時点(2011年12月末)で各メーカーが示し合わせたかのように、
5部キャラ商品化の真っ最中!

ん~、なかなか面白い事が起こるものですね。
偏るな、偏るな、散らせ、散らせ、もっと散らせ!



以上!キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 ~中編~でしたー。





■キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 ~中編~ (あみあみ)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する