トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超像可動 ゴールド・エクスペリエンスが酷い事に… 

半休取って帰宅ーっ!(正確に言うと1/3休暇)
そして、天気のいい真昼間から玩具いじり… はぅ

んでもって、本日通販で頼んでおいた超像可動のゴールド・エクスペリエンスが届いたのですが...

GE_01.jpg

カッパー系で塗装されている箇所に、本体色であるクリーム系の色が飛び散ってます。


GE_02.jpg

クリーム系にカッパーが飛び散る逆パターンも!


GE_03.jpg

このような塗装ハゲが全身のあちらこちらに…
胸の塗装カスレや、右上腕の塗装ムラもなかなか!


GE_04.jpg

まともに塗装されている所はあるのかと。
まぁ、それでもまだ修正できる範囲内の小さな塗装ハゲや、飛び散りだし…


GE_05.jpg

と、思ったら…

何これ? ('ω`;)


直せるかどうか分かりませんが、とりあえず同じような色を作れるか塗料と格闘をはじめてみます。


[ 2012/02/24 15:21 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(10)
失礼いたします。これはひどいですね。サポートと交換するのはいかがでしょうか?
[ 2012/02/24 23:06 ] [ 編集 ]
こんばんは!

手軽にチョイチョイっと手直しできないものかなぁ…
なんて思って甘い気持ちで修正を試みたんですが、やはり同じような色はなかなか出ないですね。
いっその事、本体を丸ごとオリジナル2ndカラーにでもしたほうが早く済むんじゃないかという気さえ(笑

もう既に本体に手をかけてしまっているのでサポートの対応も無理でしょうねー。
今更ながら素直にサポートに頼ればよかったと後悔しています(笑

塗装の酷さに気をとられて気付きませんでしたが、よくよく見るとヒザのジョイントパーツが、
ちゃんとかみ合ってなく球体にすらなっていないというオマケ付き、しかも頭部のスミがスカスカでした…
残念ながら、かなり残念な個体に当たってしまったようですね。

ご助言ありがとうございました!
[ 2012/02/25 00:34 ] [ 編集 ]
ジョイントのかみ合っていないのは球体部分ではなく、球体の下側(ヒザから下)を支えている所でした。
失礼しました!
[ 2012/02/25 00:47 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。

これは確かにサポートに対応してもらっていいレベルの酷さですね。

私はいつものように店頭で購入してきましたが、選別の余地がないぐらい塗装精度の悪い(どころじゃない!)ものばかりでした。

私が購入したものは、とりあえず塗装ハゲは首だけで顔パーツでギリギリ隠れる程度でしたが小さな塗装の飛び散りがあちこちに。
足首のてんとう虫の紫の塗装がカッパーの部分にまでベッタリはみ出し。
手首パーツの1個がパール塗装を忘れてるっぽい感じ…。

それでもまあマシな方かなぁと思っていたのに…
良く見りゃ右ひざのカバー(でしょうか?紫色のパーツ)が上下逆に接着されてるううう!

これ…ぐりぐりやれば取れるんだろうか…?

あ、また発見!
首のジョイントが動かない!何だ!?接着されてるのか!?

ぎゃー。
[ 2012/02/25 22:11 ] [ 編集 ]
ふみさん こんばんはー!

小さなハネや、ハゲは超像可動の宿命みたいなものなので仕方ない所もありますけどね。
さすがに太もも裏の塗装ハゲにはおったまげましたよ(笑

>選別の余地がないぐらい~
店頭買いした人みなさん同じように言われますし、今回は相当酷いっぽいですね。
WF限定のクレイジーダイヤモンド 2NDもかなり酷かったとか?

>ひざのカバー
遊んでいてポロッと落ちた経験ないですし、ヒザのパーツは強固に接着されてそうな予感。

今、たまたま某画像掲示板をのぞいたらヒザパーツ欠品の人が画像をアップロードされていましたけど、
オレンジのパーツに凹、紫パーツに凸(下側に切り欠きあり)があったので上下の間違いなんて…
と思ったけど今回ばかりは、あっちゃこっちゃ酷すぎるのでメーカーさんに連絡もありですねー
私もサクッとメーカーに連絡を入れればよかったと後悔を(笑

>首のジョイントが動かない!何だ!?接着されてるのか!?
スタンド攻撃だッ! 物体を固定する能力? クラフトワークッ! 本体を探せッ! 違うッ!
私のも最初は全然動きませんでしたよ!
頭部を外し、お湯等で温めてなるべく軸の根元を動かすようにしたらポッキリ防止できるかもしれません。
お気をつけて!

>ぎゃー
いやいや、今回は本当に悲鳴もあげたくなりますよ(笑
[ 2012/02/25 23:17 ] [ 編集 ]
>頭部を外し、お湯等で温めて
動きました!クラフトワークじゃなかった!ポッキリもしませんでした!
有難うございましたー!

>某画像掲示板
見ました!参考になりました!ヒザパーツ取れました!
有難うございましたー!

で、やはり逆さまに接着されてました。
どうやら強引にはめこんだらしく凹部分がぐにゃぐにゃに変形アーンド大量の接着剤で固定。な状態でした。

接着剤をカリカリはがしてぐにゃぐにゃな凹部分も削って元と逆さまにはめてみるとピッタリ!
オレンジのパーツの皺の凸部分と紫のパーツの裏側の凹部分も隙間無くピッタリフィット!(元はビミョーな隙間があったのです)

分解中にオレンジのヒザパーツも勢いで外れてしまってわかったのですが、それぞれ組み間違い防止の刻印がありました。

・オレンジのヒザパーツの裏 「R下」の刻印(Rと下は縦に並んでいます)
・紫パーツのヒザパーツの裏 「R」の刻印

その上切り欠きがあるのだから何という親切設計。
なのに何故間違える…
ちゃんと組み立ててちゃんと塗装してくれていればこんな苦労しなくていいのにー。
いっそもうプラモにしてくれー!

…と
何だか腹立つやらほっとするやらで、ついつい乱文長文になってすみません…

アドバイスしていただいたおかげであれやこれやの問題が解決しました!
有難うございました!

思えば買った商品に何かトラブルがあるといつもいちのさんに助けてもらっているような気が…
うぅ…いつもすみませんんん…
[ 2012/02/26 03:00 ] [ 編集 ]
>既に本体に手をかけてしまっているのでサポートの対応も無理でしょうねー
塗装の修正をしてしまってもヒザのジョイントパーツの初期不良は別問題だし致命的な不具合なので、
もしかしたら対応してくれるんじゃないでしょうか?

以前私も同じようなことがあったのを思い出しました。
塗装を修正した後に可動部分の不具合を見つけたので、メーカーに交換対応してもらったことがあります。
(塗装に手を加えたことも伝えた上で)

私が対応してもらったのは「顔が似てない仮面ライダーのアクションフィギュアを作るのが得意なメーカー」なので
メディコスで同様の対応してくれるかどうかはアテにはならないのですが…

問い合わせしてみるだけでもいかがでしょうか?

[ 2012/02/26 03:19 ] [ 編集 ]
こんにちはー! 首とヒザ処理、お疲れ様でしたー!

軸が妙に細い上に、長いので怖いんですよね。
可動部が緩すぎるのも困り者ですが、ガチガチな可動部は最初の一発目を動かすのに勇気がいりますね。

>組み間違い防止の刻印
おぉ!マメ知識! 普段、付けたり外したりするパーツではないので気付かない部分ですね。
ふみさんも言われていますが、刻印+切り欠きがあって尚強引に接着するとはなんとパワフルな事か…
工員ゴリラ疑惑ですなー

>顔が似てない仮面ライダーのアクションフィギュアを作るのが得意なメーカー
楽しい時を作る企業 BADANッ!
何のフィギュアだったかな? 自分の不注意で破損してしまった玩具の修理依頼をした事がありますが、
返ってきたメールが初期不良等の通常サポートセンター(?)からで「ご迷惑をおかけし、まことに申し訳ございませんでした」と。
ええええ?自分で壊しちゃったから修理依頼に出したのに謝られてるっ!となった記憶があります(笑
デカイ企業なだけにその辺のサポートは凄いですよねー。

首の可動部!ヒザの不良、問題なく直ったようで何よりです!
[ 2012/02/26 16:13 ] [ 編集 ]
自分も田舎に住んでるので通販に頼るしかなく、超像は届くたびにドキドキもんです。GEはけっこうひどいみたいですね。塗装してる工場の人の中にクビレベルの下手くそなやつが紛れ込んでるんでしょうね。自分のも今回は飛び散り&癒着がひどかったです。癒着はお湯につけたらOKでしたが飛び散りは除光液を綿棒に少量つけて、下地までとれないように慎重に数時間かけて修正しました。まぁそれも楽しいっちゃ楽しいんですけどね。
で、昨日気づいたのは、ヘブンズドアセカンドの足が両足とも右だった!小さいので今まで気づきませんでした汗
もうサポセン行きも面倒なのでそのままに。
奇跡のような良い出来の素体もあるので、ぜったい下手なやつがいるんですよ。
フジのリアルスコープとかで、超像可動作ってる工場の映像やって欲しいです。

では失礼しました。
[ 2012/03/03 11:58 ] [ 編集 ]
こんばんはー!

通販頼りだと、どうしても運任せになってしまいますからねー、そのドキドキは分かります!
まぁ、店頭で購入してもパッケージ越しにチェックできない所に問題があって、
最終的にサポートに対応してもらうとなると、結局通販と変わらないかなぁと開き直ったりも(笑

>飛び散り&癒着
多少の飛び散りはデフォだと思ってはいるんですが、それが毎回、毎回となってくるとこれまた困ったもので、
積もり積もったものが一気にドカンと(笑

某大手メーカーの某ライダーフィギュアで言うと下のような具合?
○○が大きければ完璧 → ちょっと微妙 → もうちょい似せて → 似てないです → 誰これ? → もういらん

似てなさの度合いが同じレベルの商品が発売されていっても、後発になればなるほど評価が厳しくなるという(笑
似ていない部分以外は許容できている最初の頃と、似ている部分も含め「似てない」の一言で切り捨ててしまう後期。
頭では塗装のハネは許容しているつもりでも、またか?またか?の連続で不満が溜まっている所もあるのかなと。
とはいえ、今回は酷い個体が多かったようですけどね。

>ヘブンズドアセカンドの足が両足とも右
パーツの組み間違いは、購入側でどうこうできないだけにコレは痛いですね。

>下手なやつ
塗装を飛び散らかす(手がプルプル)+ 中国 = 酒の切れた蘇化子 というイメージが(笑
ほとんどが女工さんなんでしょうけど。

通販購入も安心な塗装クオリティになってくれるよう頑張ってほしいですね!
[ 2012/03/04 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。