トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 ゴールド・エクスペリエンス 

メディコス・エンタテインメントより発売されている超像可動 ジョジョの奇妙な冒険より、
第5部の主人公絡みのキャラクター ゴールド・エクスペリエンスのご紹介です!


パッケージ
sas30_Gold_Experience_01.jpg

超像可動でいう所の1番オーソドックスな細長いタイプのパッケージですね。


sas30_Gold_Experience_02.jpg

同5部キャラのスティッキー・フィンガーズも細身体型でしたが、筋肉表現の差でしょうか、
細いながらも筋肉質に見てとれたスティッキー・フィンガーズと比べて、ゴールド・エクスペリエンスは単純に細い造形に感じられます。
原作での描かれ方に忠実な体型になっているのではないでしょうか。


sas30_Gold_Experience_03.jpg

全身の塗装はメタリック系のオレンジ(カッパーっぽいです)と、やや黄色味の強いクリームのパール(?)塗装になっています。
筋肉表現の施された腹部などの凹凸を見るとテラテラ、ヌルヌルとしたのが際立ちます!
スタンド名から想像する金色、金色としたカラーリングではありませんが、これはこれでイイ感じのカラーリングではないかな。

メディコス公式HPや、通販サイトなどで使用されている画像とはボディのクリームはだいぶ異なった色になっています。


sas30_Gold_Experience_04.jpg

腰の両サイドにあるテントウ虫の装飾はボールジョイント接続となっています。
また、テントウ虫から伸びているベルトは軟質素材となっているので、脚の可動の邪魔になるような事はありません。
あまりにも無茶をした脚の動かし方をするとテントウ虫が外れてしまいますが…

テントウ虫の装飾は黒い塗装こそされているものの、そのほとんどが斑点モールドからはみ出てしまっています。


sas30_Gold_Experience_05.jpg

付属品
指差し(右)×2種?、開き手×2(それぞれ形状の異なるもの3種)、交換用頭部(叫び)

その他、パッケージの状態で握り手×2、通常頭部が装着。
他にはいつもの分割式台座が1セット付属します。


sas30_Gold_Experience_06.jpg

叫び顔

どことなくあどけない表情に見えます。


sas30_Gold_Experience_07.jpg

女性的(中性的)で、静のイメージが強いスタンドですね。
殴りポーズもヒザが内に入ったような、内股気味な感じのイメージが強し!


sas30_Gold_Experience_08.jpg


sas30_Gold_Experience_09.jpg

ディ・モールト ベネのスーパーレボリューションっぽいポーズで。


sas30_Gold_Experience_10.jpg

無駄ッ!


sas30_Gold_Experience_11.jpg

無駄、無駄ッ!


sas30_Gold_Experience_12.jpg

ゴールド・エクスペリエンスに指差しというのは、あまりしっくりこないかな。


sas30_Gold_Experience_13.jpg

ラインが非常に美しい。


人によっては受け入れ難いカラーリングではあるかもしれませんが、フィギュアの出来は悪くないと思います。
ただ、付属品が交換用の頭部とハンドオプションのみなので、単体で遊ぶ事を考えるとセット内容に物足りなさも感じます。
スティッキー・フィンガーズのようなギミック(伸びる腕)もないので仕方ない所はあるかもしれませんが、
植物のツタや、レンガ蛇などの小物が付いてくるだけでもお得感が増したかもしれないですね。


個人的に難あり、問題ありな個体にぶつかってしまったというのもありますが、他の方のお話しをうかがってみても、
今回のゴールド・エクスペリエンスは全体的なクオリティが低かったようで…
塗装ハゲ、塗装ムラ、塗料の飛び散りは普段よりパワーアップしており、パーツの組み違いや、パーツの整形不良なども。

商品全体のクオリティアップ(造形とかでなく、塗装の面などの)に期待したい所です。
せめて、通販で安心して購入できるというレベルまでッ!


例え面倒でも不良品に関しては、まず第1にメーカーさんへご相談するのがいいと思ったゴールド・エクスぺリンスでした!
言いがかりのような不良品でない限り、誠意をもって対応していただける事と思います!




[ 2012/04/01 21:29 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(2)
ようやくレビューを拝見できました(う、うれしい!)
あちこち修正お疲れ様でしたー。

なのにまたジョルノで悪夢再来とは…。
今回私はジョルノはセカンド待ちでスルーするつもりなのですが、
いちのさんのレビューを見たら買ってしまうかも…!
(レビュー楽しみにしています)

>誠意をもって対応していただける事と思います
私も先日久しぶりにサポート対応してもらいました。
例の「紙」が封入されてから初めてなのでドキドキしながら!

今年のくじ運を全部賭けて「クレイジー・ダイヤモンド・セカンド」の抽選に応募!
当選!ヤッター!不具合品到着!サポートヘ発送!交換品到着!

謎!?
本体だけ送ったのに何故か…
仗助ヘッドパーツ&擬音プレートセットが丸々入ってるウゥゥ!

なんだこれ?手違い?それともサービス?
「誠意をもって対応」ってこと?
ヤッター!って喜んでいいの!?
どゆことー!?
(とりあえず元々あったものより塗装がきれいなので嬉しいけど…

[ 2012/04/04 23:49 ] [ 編集 ]
ふみさん こんばんは!

大変、長らくお待たせいたしました!…って発売が2月だと考えると待たせすぎですね(笑

>例の「紙」が封入されてから初めてなのでドキドキしながら!
例の「紙」の封入後に2度サポートを受けましたが、対応自体は問題なく良い対応してくれますね。
曖昧だったサポート対応の条件やら、手順を明確にしたというだけな印象ですね。
用紙にいやに物騒な文言が書かれているのを見る限り、メーカーを相手に暴れたユーザーがいたのは、
事実としてあったのかもしれませんが(笑

>クレイジーダイヤモンド・セカンド当選
おぉ、それはおめでとうございます!これは、うらやましいですねー
しかも交換に出してオマケ付きで帰ってくるとは・・・ 幸運をもたらすポコロコの謎スタンドかー!(笑

>ジョルノ
ゴールド・エクスペリエンスでの経験上、似た色は作れても境界線を完全にボカす事は非常に困難!
という事が分かったので、素直にサポート対応をしていただく事にしました。
不運にも連続して不良個体にあたってしまいましたが、ジョルノ自体は凄くいいものですよ!
[ 2012/04/05 01:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。