トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プラリペア 

以前、S.I.C.の仮面ライダースーパー1を購入したときに こういうこと が起きてしまい、何とか対処 したのですが、
可動部位のパーツ補修や製作に際し、擦れによる塗装ハゲを気にせずに済むよいマテリアルはないだろうかとボヤいていたところ、
プラリペアなる商品の存在をコメント欄にて教えていただきました。


PlaRepair.jpg

これです!

近所のホームセンターでは大きいサイズのものしか売ってなかったので、カー用品店のオートバックスで小サイズのものを購入。
カラーはどちらのお店も白、黒、クリアの3色しか取り扱っていませんでした。(他に赤、青、黄色があるそうです)

今回、これを購入したのはデジカメの三脚を取り付けるネジ山が潰れてしまったのを補修するため。
なので、模型的な使い方をした場合の切削性などは体験していないのでなんとも言えませんが硬化も早く、かなり強度がありそう。
関節のパーツ補修に期待が持てそうな感じです。(ホビー用 PH-80という商品もあり)

ちなみにデジカメのネジ山ですが、台紙の内側に記載されていた方法で簡単に復活させることができました!!
今度、暇な時にでもS.I.C. 仮面ライダーレンゲル辺りの関節を直して記事にしてみたいと思います。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。