トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魂ウェブ商店限定 ULTRA-ACT ジャンキラー  

ULTRA-ACT ジャンキラーが魂ウェブ商店にて発売されました!
(受注期間:2012年2月24日~2012年5月7日)


パッケージ
Jean_Killer_01.jpg

通常パッケージと同じデザインが使用されていますが覗き窓のないタイプとなっています。


Jean_Killer_02.jpg

劇場公開作品 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』 の後日談としてOV作品化された、
外伝 キラー ザ ビートスターにて有機生命体抹殺を命に登場した究極のロボット。

情報量の多いデザインのメカキャラですね。
塗装も綺麗に塗り分けられています。

DVDを所持し幾度と観たにも関わらず腹部、上腕側面、太もも側面がピンク色という事に気付かなかったのは内緒だ!


Jean_Killer_03.jpg

顔はなかなかのイケ面。
目にはクリアパーツが使用されており、メカメカしいモールドを確認する事ができます。


Jean_Killer_04.jpg

胸部ジャンフラッシャーもしっかり造形。
ジャンボーグAに登場するジャンボーグ9(ジャンカーという車から変形)が元となっているだけに背面には、
車両を思わせるキャタピラのようなものを装備しています。

今後、ジャンキラーが車形態へ変形する事は …ないでしょうね。


Jean_Killer_05.jpg

足の裏にもキャタピラを装備。


Jean_Killer_06.jpg

ULTRA-ACTでお馴染みの魂STAGE用の接続穴。


Jean_Killer_07.jpg

付属品
バトルアックス、ジャンナイン用交換イエローアイ、ジャンバスター展開パーツ、ジャンボット交換用頭部(レッドアイ)
持ち手×2、開き手×2、ジャンボット用の開き手×2

その他、パッケージの状態で握り手×2、ジャンバスター通常時パーツが装着されています。


Jean_Killer_08.jpg

額のパーツを取り外してアイパーツの交換をする事ができます。


Jean_Killer_09.jpg

ジャンナイン時のイエローアイ。
イエローアイのほうがメカモールドが確認しやすいです。

ん~、レッドアイのほうがカッコいいな。


Jean_Killer_10.jpg

ジャンバスター通常状態 / 取り外し状態 / ジャンバスター展開状態


Jean_Killer_11.jpg


Jean_Killer_12.jpg


Jean_Killer_13.jpg


Jean_Killer_14.jpg

ジャンキャノン


Jean_Killer_15.jpg


Jean_Killer_16.jpg


Jean_Killer_17.jpg

ジャンボットに付属するエフェクトパーツはジャンキラーでも使用する事が可能です。


Jean_Killer_18.jpg

ジャンバスター



ここから先はジャンボット対応の付属品紹介!

Jean_Killer_19.jpg

悪ジャンボット用のレッドアイ頭部。 こちらはクリアパーツは使用されておらず塗装での再現になっています。
ジャンボット用の平手は別にこれといって語る事は…

最初からジャンボットに付属させとけってんだー! バチコーン


Jean_Killer_20.jpg

バトルアックスはジャンボットに付属するものとサイズなどの違いはありません。


Jean_Killer_21.jpg

柄の先端(中央部分)が劇中通りシルバーで塗り分けがされています。
あとは見て分かる通り、刃先のカラーリング違い。


Jean_Killer_22.jpg


Jean_Killer_23.jpg

エメラナ姫 「やめなさい!」


Jean_Killer_24.jpg


…マジンガー(ボソ

ジャンボットでフォローしきれなかった付属品の不足を補うようなパーツがメインとなっているセット内容にはちょっと不満あり!
というか、そっちがメインになりすぎてジャンキラー用の付属品が少なすぎ。
ジャンバスター用のエフェクトパーツを付けるとか、ジャンボットにも付属したジャンナックル用のエフェクトを付けるとか…
そもそも、ジャンキラー(ジャンナイン)がジャンナックルを放つのかどうか知りませんが('ω`;)
兄弟機でダブルジャンナックルとかをですね。

その他は特に文句の言いようのない出来!
ジャンボットで不満だった股関節の緩さなどはなく快適に動かして遊ぶ事ができます。
造形や塗装も特に不満があるような所はありません。 手に取った時の重量感が心地イイ!
個人的にはジャンナインというより、ジャンキラー扱いで置いておきたい一品。


ウルティメイトフォースゼロの連中と並べるとウルトラマンゼロの出来が厳しく見えますねー。 …機を見て出しなおしてほしい所。
ストロングコロナゼロ、ルナミラクルゼロが発売される頃にあわせてリメイクもあるかな?
あ、テクターギア装着版とかもちょっとほしい。



以上、魂ウェブ商店限定 ULTRA-ACT ジャンキラーでした!




[ 2012/10/06 11:49 ] ULTRA-ACT | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。