トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超像可動 パープル・ヘイズ塗装 

先日、購入した超像可動 パープル・ヘイズの通常頭部にあった塗装忘れ(?)が気になったので塗ってみました。

sas38_PurpleHaze_kai01.jpg

まず顔を塗装するのに邪魔っけなヘルメットパーツを取り外す必要があるのですが、商品購入後に頭部の交換をしていたところ、
ヨダレ垂らし頭部のヘルメットが外れてしまいました。 それによってパーツの造りや接着部がどうなっているか確認できたのが幸い。
ポロッと外れるくらいだから通常用の頭部もさほどしっかり接着されてなかろうと、通常頭部の塗装直しを試みたという次第です。

…が、簡単に外せると思ったヘルメットパーツですが、スゲェーガッチリ接着されてました(笑
ポロッと外れる所の接着ではありません! 安物の細いスパチュラが折れたーッ


外す手順はいたって簡単です。
・通常頭部をお湯の中へ投入
・ヘルメットがグニャグニャと柔らかくなったのを見計らって、ヘルメットと後頭部の隙間にスパチュラを差し込む。
・メリメリと引き剥がす。
(外れないようなら側頭部からも差し込んでみる)

接着の度合いによって取り外しの難易度が変りますね!


sas38_PurpleHaze_kai02.jpg

ヘルメットを外し口の上を塗装。
・Mr.カラーのパープル + キャラクターレッド (調合は適当)
・引き締まった面構えに見えるよう目にスミ入れ。

ヘルメット処理前 / 処理後
すりガラスのようなマスク部のデコボコをどうにかしたく、Vカラーシンナーを擦り付け面をならしてみました。
…確実に透明度が下がってしまい、余計にすりガラスのようになってしまいました('ω`;)


sas38_PurpleHaze_kai03.jpg

処理の仕方が甘かったのか、デコボコの荒さも少ししか抑えられていなくて凄く微妙…


sas38_PurpleHaze_kai04.jpg

気になって仕方のなかった口の上の塗装は済んだのでとりあえず、ここで一旦おしまい!
改造、改修、補強など自己責任でお願いします!

グムー、マスクをどうにか綺麗にするよい方法はないものか…
軟質クリアなんて、これ以上どう処理したらいいのか分からん


[ 2012/12/04 19:11 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(4)
ちょっとした塗装でかなり面構えが良くなりましたね。
私はクリアの表面処理にはMr.ラプロスで磨いた後、コンパウンドを使ってますが内側を磨くのは難しいかもしれませんね。
[ 2012/12/05 12:24 ] [ 編集 ]
こんばんはー!
元々の黄色にオレンジのスミが入った目も、何を考えているのか分からない表情が不気味で悪くないと思いましたが、
個人的にはもっと凶暴そうな雰囲気のほうがいいなと黒のスミを入れてみました。
言うまでもなく、口元の菱形は塗り忘れてくれるなよ!と(笑

>Mr.ラプロス
曲面向けの布ヤスリって感じの商品ですかね!これははじめて知りました。 勉強になります。
中途半端に曇らせてしまったマスクもどうにかしないと、このままでは負けた気分なので(何の勝負かは不明
再度クリア化に挑んだ際には使ってみたいですね。

情報ありがとうございましたー!!
[ 2012/12/06 01:12 ] [ 編集 ]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[ 2013/01/01 15:10 ] [ 編集 ]
こんばんは!

分解中の画像などを多用すれば、手を出しづらく感じている人も取っ付きやすくなるかとも思うんですが、
そこはテキストのみでなんとか理解していただくという事で(笑

少しでもお役に立てていただければ幸いです。
ではー
[ 2013/01/05 00:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。