トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スタチューレジェンド キラークイーン 

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第4部より人気キャラ キラークイーンが発売されました!


パッケージ
SLegend24_Killerqueen_01.jpg

キラークイーン本体が大きく脚を開いた造形なだけにデカいパッケージを想像していましたが、
思っていたより小さく、コンパクトにまとめられたパッケージ。

パッケージには猫の髑髏マークが印刷。


SLegend24_Killerqueen_02.jpg

キラークイーンではお馴染みなポーズが立体化されています。
ボディのピンクもキラークイーンのイメージとして1番馴染み深いという人が多いカラーじゃないでしょうか。


SLegend24_Killerqueen_03.jpg


SLegend24_Killerqueen_05.jpg


SLegend24_Killerqueen_06.jpg

アイプリントがズレてるっぽい('ω`;)
超像可動のキラークイーンよりこっちのほうが顔は似てる …かな?


SLegend24_Killerqueen_07.jpg

超像可動のグローブ装飾は丸リベットでしたが、スタチューでは先端の尖った鋲に変更されています。
ふぅぅぅ、グローブの塗装の塗り分けが汚すぎて嫌になる。


SLegend24_Killerqueen_08.jpg

ここ数年のジョジョフィギュアブーム(?)で数多くのキラークイーンフィギュアが発売されましたが、
どこのメーカーさんも猫髑髏の装飾だけは手を抜きませんね。

もちろんスタチューレジェンドでも細かい所までよく造形されています。


SLegend24_Killerqueen_09.jpg

腰巻きのリベットも先端の尖った鋲になっています。


SLegend24_Killerqueen_10.jpg

足首や足の甲にある髑髏の装飾も細かくて素晴らしい!


SLegend24_Killerqueen_11.jpg

超像可動と一緒に。
同じピンクでもだいぶ色味が異なっています。 スタチューレジェンドのほうがくっきり鮮やかで好みかなぁ。

・目の塗装の有無 (線のみ描かれているスタチューに対して超像可動は赤で塗装)
・耳の内側塗装の有無
・ヒジ装飾パーツの形状
・グローブ、サンダル(?)の色の濃さ
・丸リベットとトゲ状の鋲になった装飾

ボディの色味や頭部造形以外の違いはこんな所でしょうか。


SLegend24_Killerqueen_12.jpg

超像可動で再現しきれないポーズもより自然に。
固定モデルならではですね。


SLegend24_Killerqueen_13.jpg

パーティングラインが酷い…('ω`;)


SLegend24_Killerqueen_14.jpg


SLegend24_Killerqueen_15.jpg

パーティングラインが酷い…('ω`;) ダイジナコトナノデ2カイ...


SLegend24_Killerqueen_16.jpg

顔の造形や色味はスタチューレジェンドのほうが好みですが、全体的なバランスは一番くじのほうがいいと思います。
ザ・ワールドもそうでしたがスタチューレジェンドは動きが軽いというか、力強さみたいなものを感じないというか…
伝わりますかねー? 書いてる本人もイマイチなんですが(笑


ある程度、見る角度が限定されてしまうポーズなので画像は少なめ! 背面から撮ってみてもカッコよくないし(笑
超像可動のキラークイーンもじゅうぶん出来がいいので、可動フィギュア派な人はあえて買う必要もないかなぁ…と
超像可動の出来がいいのは分かるけど、どうしても関節が気になって仕方がない!という人に向いてるかもしれません。

んんんん、豪快なパーティングラインはもう少しなんとかならんもんか。



スタチューレジェンド キラークイーンでした。




動きが軽いというのは分かりますw
なんというか、筋肉の流れ的にもポーズ的にも「とりあえずポーズ取ってみましたー」オーラを感じるというか…w
一番くじの方は「ザ!キメポーズ!」という迫力が伝わってきますよね。

塗装とパーティングライン…やはり大きな問題ですよね。
値段的にも決して安くはないんだから、もうちょっとどうにかしてほしいですよね。
おかげでどうにもこのシリーズは買うのに心が一歩退いてしまいがちです…
まあ、最初のころの酷い分割よりは大分マシかなとは思いますがw
[ 2013/02/03 22:39 ] [ 編集 ]
表現するのが難しくもあるんですが何かが軽いんですよね、何かが。
踏ん張っている感もないので重さを感じないと言うんでしょうか。
重心のバランスも一番くじのほうがいいように思えます。
あぁ、動きが軽いというのが伝わっててよかった(笑

>おかげでどうにもこのシリーズは買うのに心が一歩退いてしまいがちです…
確かに出来の良し悪しが不安定なだけに手を出しづらい所がありますねー。
そう思って様子を見ているとモノによってはすぐに在庫切れになったりするのが恐ろしいです(笑

クレイジー・ダイヤモンドは売れるッ!と思う …そんな気がする ……多分
[ 2013/02/04 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。