トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

ULTRA-ACT ウルトラの父 

ULTRA-ACT にて宇宙警備隊の大隊長 ウルトラの父が登場です!


パッケージ
Father_of_Ultra_01.jpg

いつも通りのULTRA-ACTデザイン。 セット内容の関係から厚みは通常パッケージの2倍ほど。
パッケージの隅にはウルトラマンAのロゴマークが入っています。
やはり、ウルトラの父のイメージとして強いのはエース客演時のヒッポリト星人との戦い?


Father_of_Ultra_02.jpg

中身のブリスターは2段重。
厳密には上段:ウルトラの父 他、中段:ファザーショットエフェクト、下段:ウルトラの父専用マントの3段。


Father_of_Ultra_03.jpg

初代ウルトラマンのリメイク以降、筋肉造形がやや大袈裟にアレンジされるようになったULTRA-ACTですが、
その中でもより一層、太ましくマッチョに造形された大隊長!ケン。
父の威厳。


Father_of_Ultra_04.jpg

特徴でもあるヒゲも再現されています。


Father_of_Ultra_05.jpg

見よ、このパンパンに膨らんだ大胸筋を! まさにウルトラの乳 …('A`)
嬉しいのは赤とシルバーできちんと色分けがされたヒザの関節パーツ! いやぁ、嬉しいこだわりじゃないですか!

細かなところだと脇腹のシルバーラインの位置が下すぎるかな?と。
もう少し上側に塗装されてたほうがよかったかも。 ベルト状のパーツとの位置関係が問題なのかなぁ。


Father_of_Ultra_06.jpg

太ももの筋肉もモリモリです。


Father_of_Ultra_07.jpg

付属品 その1
ファザーショット再現パーツ、交換用頭部(対ヒッポリト星人Ver.)、ウルトラアレイ
カラータイマー(赤)、ディスプレイ用ジョイントパーツ(魂STAGE ACT.4対応)
開き手×2、平手×2、持ち手(右)

パッケージの状態で握り手×2、カラータイマー(青)が装着されています。


Father_of_Ultra_08.jpg

付属品 その2
ウルトラの父専用マント


Father_of_Ultra_09.jpg

対ヒッポリト星人Ver.として付属する交換用の頭部。
こちらは目の発光が失われたタイプとなります。


Father_of_Ultra_10.jpg

ハンドオプション色々

光線エフェクトと前腕が接している箇所ですが、エフェクトパーツ裏面と前腕部の形状が合うよう造形されています。
取り付けたときの安定感が増すナイス仕様!

ウルトラアレイは一旦、球体パーツの片方を取り外し、持ち手で柄を握らせた上で球体パーツを元に戻して取り付け。


Father_of_Ultra_11.jpg

お馴染みとなったカラータイマーの交換ギミック。
毎度毎度、画像に撮って説明する必要があるのか疑問にも(笑


Father_of_Ultra_12.jpg

こちらもお馴染み、別売り商品 魂STAGE ACT.4とのジョイントパーツ接続部。


Father_of_Ultra_13.jpg

ウルトラの父専用マントの取り付け部。
一旦、頭部を取り外しマントを装着させます。


Father_of_Ultra_14.jpg

マントの重量が後ろにかかってしまうので、着用時の安定性はイマイチ。
地味~に、ヒザ関節の保持力が負けてしまう感じです。

肩部の可動、3パーツ構成の背面マントの可動など基本はブラザーズマントと変わりません。
【記事リンク】・ ULTRA-ACT ブラザーズマント


Father_of_Ultra_15.jpg

大きく開いた襟がカッコいい!

- 取扱説明書より -
※マントは硬質素材でできているため、着脱の際は本体を傷つけないように注意してください。

…無理です><   



Father_of_Ultra_16.jpg

新マン / エース / 父

新マンのシルバーがテカりすぎなのは一目瞭然ですが、3体ともシルバーの色味が異なっています。
ウルトラの父はパールっぽいシルバーというのかな? 白っぽい色味で、メタリックのギラギラした感じは抑え目。

こうして並べてみるとウルトラの父の体型が微妙に感じますね。 胸筋が下がりすぎなのかな。


Father_of_Ultra_17.jpg

5兄弟のピンチに父さん登場!


Father_of_Ultra_18.jpg

どんな武器なんだかよく分からないが、閃光を放つウルトラアレイ。
煙突ヌンチャク、タロウバケツといったとんちんかんアイテムの先駆け?


Father_of_Ultra_19.jpg

これまた毎度お馴染みの、もう少し塗装を頑張れエフェクト(´・ω・)
もっとガンバレ!


Father_of_Ultra_20.jpg

飛行ポーズもバッチリ決まります! 工エェェェ(´д`)ェェェエ工

可動範囲はリメイク後のULTRA-ACT準拠といった感じですが、脚を閉じることができないエースに1番近いかな。
残念ながらウルトラの父も脚を閉じるのが困難です。

【記事リンク】・ ULTRA-ACT ウルトラマンエース


Father_of_Ultra_21.jpg

マント装着時のほうがバランスよく見えます。


Father_of_Ultra_22.jpg

父さんカッコいい!!


力強さを感じる逞しい姿で立体化されたウルトラの父。
特にマントを装着したときの威厳溢れるお姿は素敵!の一言です。

ただ、上でも書いたようにマントを装着するとやや安定性が欠けてしまいます。 魂STAGEなどディスプレイスタンドの使用を推奨!
ブラザーズマントに付属してくる 「台座+支柱」 が今回の付属品に含まれていればよかったんですけどね。
完全に対ヒッポリト仕様なセット内容でしたが、果たして肝心なヒッポリト星人の発売やいかに!

主人公キャラ、またそのパワーアップ形態、仲間キャラといった枠を飛び越えたところまでラインナップが拡大!
限定品ではありますが10月にはアニメ作品のザ☆ウルトラマン、11月にはウルトラの母までもがULTRA-ACTへ参戦です。
特に幅広い敵キャラ展開を望まずにはいられないところですが、どこまで手広くやってもらえるかメーカーの暴走に期待!
これはヒッポリト星人も出るな! 下手をするとウルトラ5兄弟 ブロンズVer.セットとかも? …それはナイ!



ULTRA-ACT ウルトラの父でした。




[ 2013/07/24 20:17 ] ULTRA-ACT | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する