トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

S.H.フィギュアーツ ブルースペイダー 

バンダイ S.H.フィギュアーツより仮面ライダーブレイドの専用マシン ブルースペイダーがウェーイ!(0w0)


パッケージ
SHF_BlueSpader_01.jpg

別売り商品である 『S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブレイド』 に合わせたラウズカード風パッケージ。


SHF_BlueSpader_02.jpg

第1話の冒頭で海辺を疾走する姿が印象深いブルースペイダー。
ベース車としてホンダのXR250というオフロードタイプのバイクが使用されていますが、デコレーションの妙でオフ車っぽさは少な目。
スマートに造形されたカッコいいバイクだと思います。


SHF_BlueSpader_03.jpg


SHF_BlueSpader_04.jpg


SHF_BlueSpader_05.jpg

なかなかイケメンな面構えをしたブルースペイダー。 ヘッドライト、ウインカー、フロントカウルのクリアパーツがイカす!
センターコンソールのディスプレイ画面には何やらそれっぽい表示が印刷されています。
ディスプレイの下にはランプ類(?)やキーシリンダーの造形も。
モビルラウザーは 『S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブレイド』 に付属するラウズカードを通すことができる隙間もあります。


SHF_BlueSpader_06.jpg

独特な形状をしたホイールカバーにもクリアパーツが使用されています。
エンジンは気合の入ったいい出来になっていますね。 細かい造りがイイ!
エンジン下部のカバーもバッチリ!

今までやる気の感じられない造形だったステップに光明が差したー!
段差がついたり、ギザギザが追加されたりと細かな部分なんですが、これだけで一気に玩具っぽさがなくなります。ナイス!

↓ちなみにやる気の感じられないステップはこちら↓

【記事リンク】
S.H.フィギュアーツ マシンマッシグラー
魂ウェブ商店限定 S.H.フィギュアーツ マシンメテオスター


SHF_BlueSpader_07.jpg

リア周辺。
テールランプやウインカーなど、使われるべき場所にクリアパーツが使われているのが嬉しい。
赤いサスペンションがいいアクセントになっています。

キタコの赤サス最高ー!!(謎テンション


SHF_BlueSpader_08.jpg

付属品
グリップ(左右)、台座

もともと車体本体には硬質素材のグリップが付いていますが、こちらの付属グリップも素材は硬質タイプ。
破損時の予備パーツのようですね。


SHF_BlueSpader_09.jpg

ギミックはハンドルと連動したタイヤの振り、可倒式スタンド、タイヤの転がし走行。


SHF_BlueSpader_10.jpg

もちろん車体が下に沈み込むサスペンションギミックもあります。


SHF_BlueSpader_11.jpg

ブレイド搭乗。
ブレイド本体の可動が優秀なこともあり無理なくライディングポーズを取らせることができます。
ブルースペイダーとの色の兼ね合いもイイ感じ!


SHF_BlueSpader_12.jpg

広瀬さん 「南東20キロの地点でギャレンとアンデッドが交戦中!」


SHF_BlueSpader_13.jpg

広瀬さん 「急いで剣崎くん!橘さん体はドボドボよ!」


SHF_BlueSpader_14.jpg

( 0w0) ウェーイ!


SHF_BlueSpader_15.jpg

( 0w0) 「ウ…ウゾダ ヒロゼザン マニアワナカッタ… ウー ウェー!」


SHF_BlueSpader_16.jpg

フィギュア&バイクとブルースペイダーと比較。
左がフィギュア&バイク、右がS.H.フィギュアーツです。

※細部の比較はキリがないので割愛します。 け、決して面倒だからという理由では…


SHF_BlueSpader_17.jpg

S.H.フィギュアーツ版のほうがシャープな印象があります。
フィギュア&バイクは大味な造形ながらもハッタリが効いた感じ?


SHF_BlueSpader_18.jpg

上から (フロントタイヤの先端部を基準して撮影しました)
大きさ、形状共にかなりの違いがありますね。


SHF_BlueSpader_19.jpg

またもやブレイド搭乗。 ぜんぜん問題ありません。
むしろライディングポーズに限って言えばフィギュア&バイクに乗せたときのほうが自然な姿勢に見えます。


SHF_BlueSpader_20.jpg

フィギュア&バイク版はタイヤ(ハンドル)が左右に切ることができない、スタンドが付いていないのが難点。
サイズに関してはS.H.フィギュアーツ ブレイドとの相性もよさそうなのでじゅうぶん代用の効く代物ではないでしょうか。

よろしければこちらの記事もご覧ください!
【記事リンク】・ フィギュア&バイク 仮面ライダーブレイド&ブルースペイダー


SHF_BlueSpader_21.jpg


各所にクリアパーツがふんだんに使用され高級感ある仕上がりですね。
元のバイクの形状の問題もあるのかもしれませんがキッチリ、カッキリとしたシャープな造りなのが非常にカッコいいです。
個人的にはバイクシリーズで、今まで不満に感じていたステップなどの細かいところにも手が加えられていたのが凄く嬉しい!
バイクフィギュアの造形も数をこなしているうちに進化していってるのかな?

個人的にはフロントホイールのサイズ差、タイヤブロックのデコボコ具合はフィギュア&バイクのほうが好みです。
実車ベースのスペックを基にインチ数から逆算すると、ホイールのサイズはS.H.フィギュアーツ版のほうが最限度が高いのですが…
あと2ミリほどサイズが大きくてもよい!


ちょっと変則的な販売となりますが、2014年1月には仮面ライダーギャレン&レッドランバスが発売となります。
カリスやレンゲル、またその愛車であるシャドーチェイサー、グリーンクローバーの販売方法も気になるところですが、
中途半端なところで止めるのだけは絶対にやめてほしいですね。
フィギュア&バイクで揃いきらなかったバイク4台が揃うことを夢見つつおしまい!



S.H.フィギュアーツ ブルースペイダーでした!(0w0)




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。