トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FFR02 リュウキドラグレッダー 

リュウキドラグレッダーが発売されたので購入してきました。
ディケイドのTV放映に発売日を合わせたんですかね?  …キ、キバ ('A`)

では早速。


パッケージ
FFR02_01.jpg

毎度、毎度カードが付いてくるのはいいけど使い道がなくて困る...
DXディケイドライバーを買え!というバンダイの無言のメッセージなのか



FFR02_02.jpg

余計なパーツが体にくっ付いていない分、クウガゴウラムよりもスッキリしています。
変形の都合上、腰可動がありません。



FFR02_03.jpg

付属品
ドラグクロー、ドラグシールド、ドラグセイバー、カード



FFR02_04.jpg

ソードベント



FFR02_05.jpg

ストライクベント



FFR02_06.jpg

ガードベント



FFR02_07.jpg

トリックベント

装着変身の龍騎は持っていないのでR&Mの龍騎と比較
ドラグバイザーのグリップが造形されていたり、顔の塗装が細かかったりと地味に素晴らしい。
真正面から見る分には、普通の龍騎フィギュアと変わらないですね。



FFR02_08.jpg

コピーベント

付属品の比較 (下がR&Mのもの)
龍騎本体と比べて、手を抜かれた感が…



FFR02_09.jpg

ドラグシールドは爪の塗装がされてなかったり、手首の可動がなくなったり…

本体への接続軸の太さに変わりはないのでR&Mのものを流用できます。
ただ、接続軸の位置がFFRとR&Mで上下逆になっているので、変形に流用するとシールドの向きが逆になってしまいます。
変形後のポーズの表情付けにR&Mの手首可動を使いたかった。



FFR02_10.jpg

カードデッキがモールドで再現されていてビックリ!
追加で塗装しよう。



超絶変形!!
FFR02_11.jpg

散々、言われている事ですが本当にそのまんま龍星王
龍騎のTVスペシャルで和田圭一さんを初代龍騎役で出演させたりと、当時からも遊びが入ってましたけどね。

ダイレンジャーの名乗りは戦隊もの屈指の格好良さだと思います。
脱線!



FFR02_12.jpg



FFR02_13.jpg

ちゃんとドラグレッダーになってる。



FFR02_14.jpg

混ぜるな危険



FFR02_15.jpg

なんだかんだとライダー形態にしてみたり、変形させてみたりと気付いたらいじっているという、
変な魅力のあるシリーズですね。

FFR02 リュウキドラグレッダーでした。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。