トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

魂ウェブ商店限定 ROBOT魂 <SIDE AB> フォウ 

魂ウェブ商店より ROBOT魂 <SIDE AB> フォウが発売されましたー!
(受注期間:2013年6月25日~2013年9月4日迄、商品の発送は2013年11月22日)

まさか本当に発売されるとは…


パッケージ
RSP_WingCaliver_Fow_01.jpg

フォウ本体がデカいので箱も大きめ。
中のブリスターが2段重になっているため厚みもあります。

ブリスターの内訳は上段が主にフォウに類する付属品、下段がディスプレイ用アイテム、その他の小物類といった感じ。


RSP_WingCaliver_Fow_02.jpg

なんと取扱説明書がカラー (n*‘∀‘)η イイワァ.。.:*・゜゚・* !!


RSP_WingCaliver_Fow_03.jpg

フォウの目玉でもあるダンバインとの変形・合体の手順も非常に見やすいです。 さすがカラー!


RSP_WingCaliver_Fow_04.jpg

全長 約20cm(後部の機銃を含めると約25cm)、横幅は約19cm(ミサイル含む)というビッグサイズ。
可動式の羽を目一杯広げると30cmを越える大迫力なフィギュアとなっています。


RSP_WingCaliver_Fow_05.jpg

基本的に成型色のパーツで組みあがっているので塗装の荒れなどはありません。
が!パーツの切断面が白化しているところが数箇所あり(プラモデルでいうゲート跡)


RSP_WingCaliver_Fow_06.jpg

横から。


RSP_WingCaliver_Fow_07.jpg

ダンバインに登場するメカは本当に独特のフォルムをしていますね。
巨大艦船であるオーラシップは独特を通り越して異様とも?


RSP_WingCaliver_Fow_08.jpg

顔は結構カワイイ。


RSP_WingCaliver_Fow_09.jpg

付属品
専用台座(雲海 / 門)、合体形態用ジョイント、飛行形態用ジョイント、ジョイントパーツ(可動 / 固定)、シュット用支柱
オーラ・ショット、パイロットフィギュア(ニー・ギブン)
ミサイルパーツ×6、ダンバイン騎乗用ジョイント×2、ダンバイン交換用キャノピー、パイロットフィギュア(ショウ・ザマ)

画像に入れ忘れましたがウイングパーツ(大 / 小)×2も付属します。


RSP_WingCaliver_Fow_10.jpg

前面ハッチ、上部ハッチが開閉可能。
コックピット側面のハッチも可動式で内部にはメインパイロットのキーン・キッスが搭乗、隣にはマーベルフィギュアも着座しています。


RSP_WingCaliver_Fow_11.jpg

上部ハッチはパーツの差し替えをすることでオーラ・ショット装着状態の再現もできます。


RSP_WingCaliver_Fow_12.jpg

コックピットのルーフは丸っと取り外すことが可能。
小サイズですがキーンと判別できるレベルで造形されているパイロットフィギュアが凄いです。 塗装されていないのが残念!
コックピット内部の造形も凄く細かくていい出来です。


RSP_WingCaliver_Fow_13.jpg

外したルーフ。
ルーフの内側にはモニターの造形等々。


RSP_WingCaliver_Fow_14.jpg

パイロット目線だとこんな感じでしょうか。 なんかテンションが上がる!


RSP_WingCaliver_Fow_15.jpg

コックピット内ギミック。
なんと折りたたみ可能な後部補助シート! 壁に寄せるところまで… スゲェェ


RSP_WingCaliver_Fow_16.jpg

フォウの下部に収納されているシュットへの通路ともなる床面ハッチの開閉!
何だー?このこだわり方は! 素晴らしい! 素晴らしいぞぉ!


RSP_WingCaliver_Fow_17.jpg

羽は既に発売されているオーラ・バトラーらと同じく、ボールジョイントでの接続方式がとられています。
接続穴は緩すぎることもなく、かといってキツすぎることもなくちょうどいい塩梅。


RSP_WingCaliver_Fow_18.jpg

ミサイルの尾翼3枚は開閉式になっています。


RSP_WingCaliver_Fow_19.jpg

機銃の基部はボールジョイント式で開閉させることが可能となっています。
また円形のパーツごと回転させることもできます。


RSP_WingCaliver_Fow_20.jpg

付属品の飛行形態用ジョイントは本体の下部へ取り付け。
円形の穴(1箇所)と長方形の穴(2箇所)の計3箇所に専用ジョイントをハメ込みます。


RSP_WingCaliver_Fow_21.jpg

1人乗り用の小型マシン シュットは、もちろん取り外しが可能。


RSP_WingCaliver_Fow_22.jpg

折りたたまれた状態の後翼部パーツと、ニーが搭乗している後翼部パーツを差し替え。
シュットの翼を展開し、翼の先端部を起こしてニー搭乗シュットの完成!

翼の先端部は構成されているパーツが薄いので可動時の破損にはお気をつけください!


RSP_WingCaliver_Fow_23.jpg

ニー・ギブンとぶ


RSP_WingCaliver_Fow_24.jpg

オープニングでお馴染みの雲海と門を模した専用のディスプレイ台座。
かっちょいい!


思いのほか画像枚数が多かったのでひとまず終了!


変形・合体に関する続き記事はこちらから
【記事リンク】・ 魂ウェブ商店限定 ROBOT魂 <SIDE AB> フォウ -変形・合体編-

[ 2013/11/24 03:28 ] ROBOT魂 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する