トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CCP Muscular Collection Vol.13 ザ・ニンジャ 悪魔六騎士Ver. (原作カラーVer.)  

CMCシリーズのVol.13! ザ・ニンジャ 悪魔六騎士Ver.のご紹介~!
当初の発売予定2015年6月~8月よりも早く届いた、珍しい一品。

2015年5月の月初には届いていたのですが、私が記事にもせずモタモタして遅延を(ゲホゲホ
このザ・ニンジャ 悪魔六騎士Ver.よりCMCシリーズに新しいグレード 『匠』 が追加されることになりました~


CMC13_The_Ninja_6Kishi_01.jpg

いつものパッケージ。
匠Ver.は豪華な化粧箱入りらしいです…


CMC13_The_Ninja_6Kishi_02.jpg

私はいつも通り原作カラーヽ(`Д)ノ

同時発売されたザ・ニンジャは原作カラー、特別カラー、匠仕様の計3種 (+α)

原作カラー : 忍者着は濃い青、銀のハチガネ、赤マフラー、鎖帷子は銀、足袋は黒
特別カラー : 忍者着は濃紺、ハチガネ、マフラーが水色、青系の鎖帷子、手や足袋のカラーリングが忍者着と同色、両目とも塗装
匠Ver. : 忍者着は赤、銀のハチガネ、赤マフラー、鎖帷子は銀 (黒のスミ入れあり) 、足袋は黒、交換用ヘッドが付属

「+α」 と書いたのは 『原作カラー&特別カラー&匠Ver. 3体セット版 』 だけの特別仕様となった匠Ver.が存在するため。
特別仕様は通常の匠Ver.にLEDが内蔵されたもので、ボタンを押すことによって体の内部が発光するギミック付きという内容。





CMC13_The_Ninja_6Kishi_03.jpg

最初にお断りしておかなければならないのですが、撮影環境 (背景紙や照明) のせいか、私自身の撮影技術の至らなさからか、
物凄く青の発色がよく、色鮮やかに写ってしまいました。

実物の忍者着はもっとトーンが落ちた渋めの青で塗装されています。


CMC13_The_Ninja_6Kishi_04.jpg

ガンガン撮影を進め、さぁ画像を編集しよう!というときになって、ようやく色が鮮やかになりすぎていることに気付く…


CMC13_The_Ninja_6Kishi_05.jpg


CMC13_The_Ninja_6Kishi_06.jpg


CMC13_The_Ninja_6Kishi_07.jpg

匠Ver.だけクオリティを上げて、通常版の塗装はテキトーに済ませる気だろ!なんて言われたりしていましたが杞憂でしたね。
もうちょい社長の言葉を信じろって話ですが、私も通常版の手を抜くんじゃないかと思っていました(ゲーーッ!
ごめんなさい。

ソフビ感丸出しでもないしゾンビ肌でもない、シャドーの入り方もイイ!


CMC13_The_Ninja_6Kishi_08.jpg

今回は水鳥羽輪の術Ver.のようにマフラーを紫色にするというトンチキっぷりもなく一安心。

【記事リンク】 ・ CCP Muscular Collection Vol.25 ザ・ニンジャ 水鳥羽輪の術Ver. (原作カラー)


CMC13_The_Ninja_6Kishi_09.jpg

腕組みポーズを下から。
キン肉マンスーパーフェニックスよりも自然な腕組みになってます。

【記事リンク】 ・ CCP Muscular Collection Vol.48 キン肉マンスーパーフェニックス


CMC13_The_Ninja_6Kishi_10.jpg

鼻のない平坦な顔なのに自然に見える。
微妙な膨らみをもたせたラインだけで、鼻のない顔をここまで自然に見せるのって実は凄くないですか?


CMC13_The_Ninja_6Kishi_11.jpg

下半身は水鳥羽輪の術Ver.がベースになっていますね。
欲を言えば、腕組みニンジャは脚を閉じたポーズで造形してもらいたかった。


CMC13_The_Ninja_6Kishi_12.jpg


CMC13_The_Ninja_6Kishi_13.jpg

水鳥羽輪の術Ver.と。
この画像の水鳥羽輪ニンジャ、五郎丸選手っぽくない? …何かと話題のラグビーを無理くりブッ込んでみる(笑

※水鳥羽輪の術Ver.のマフラーは赤に塗装してあります。 製品は紫色になっています。
【記事リンク】 ・ CCP ザ・ニンジャ マフラー塗装


CMC13_The_Ninja_6Kishi_14.jpg

カッコいい!


CMC13_The_Ninja_6Kishi_15.jpg


CMC13_The_Ninja_6Kishi_16.jpg


CMC13_The_Ninja_6Kishi_17.jpg


CMC13_The_Ninja_6Kishi_18.jpg

片側の口角が上がってるのがニンジャっぽくてイイですね!


私のところに届いたものが特別大ハズレな出来だったというのもあるのですが、過去作の水鳥羽輪の術Ver.のニンジャが
あまりにもトホホな出来だったので、今回の悪魔六騎士Ver.で挽回してくれたのは素直に嬉しいです!
今回からCMCに追加された新グレート 『匠』 ですが、通常版しか持っていないのでそちらとの差は詳しくは分かりません(´・ω・`)

「パーツの嵌合の調整」、 「パーツの嵌合の接着」、「グラデーションの追加」、「スミ入れの追加」などなど。
通常版に上記の手を加え、より完成度を高めたものを匠とするということが言われていましたが、
ザ・ニンジャ 六騎士Ver.に関しては 「スミ入れの追加」 以外は通常版と匠版とであまりハッキリとした差はないようです。

ザ・ニンジャ以降に受注が開始された悪魔将軍、ジャンクマン、バッファローマンVer.2.0の匠の仕様を見る限り、
完成度に違いを出すというより、異なるマテリアルを使用し通常版と匠版との差別化を図っていくようです (あとは付属品の有無)
いずれにせよ上位グレードの匠版が追加されたからといって、通常版の塗装が疎かになるということはなさそう。

早々に悪魔六騎士コンプ宣言がなされましたが、さて。
今後に注目です!

・ジャンクマン (受注済み)
・ザ・ニンジャ六騎士Ver.(発売済み)
・アシュラマン六騎士Ver.(進行中っぽい)
・サンシャイン六騎士Ver.(進行中っぽい)
・スニゲーター(?)
・プラネットマン(?)

…グ、グムー!!下2つが発売される未来がまったく見えないのは気のせいか('A`)
社長の言うこと信じていいの?



CCP Muscular Collection Vol.13 ザ・ニンジャ 悪魔六騎士Ver. (原作カラーVer.) でした。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。