トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CCP バッファローマン2.0Verの肌 

CCPより発売されたCMC バッファローマン2.0Ver.が届きました。

物凄くカッコいい!
本気でシビれるほどカッコイイ造形!
カッコよすぎて漏らす寸前ってくらいカッコいいのですが…


CCP_Buffaloman_01.jpg

肌の色が濃いっす。 濃過ぎっす。


CCP_Buffaloman_02.jpg

ハイライトが少ないというのだろうか、体全体が浅黒い。 というか赤茶色い。
筋肉の盛り上がった部分、へこんだ部分での濃淡が薄れてしまっているようにも感じます。
あまり濃淡をくっきりさせすぎていても、わざとらしく感じてしまうので難しいところではありますが…


ということで公式HPのブログへ、サンプルイメージと違う色のバッファが届いたよーといった内容が書き込まれ、
バッファの肌色問題へ発展していくわけですが、それに対するそれぞれの反応を見てみると。


CCP 延藤社長は個々人による主観による見え方、捉え方で差があると。
自分は良いと思って、これを世に送り出したとのこと。
ただ気に入らないと言われてしまえばそのとおりなので、それ以上のことは言えない。
(納得いかないという人の口を、無理に閉じさせることはできませんね的なニュアンス)

原型師であるサンダーロードスタイル 笠井氏は、色は濃い目としながらも、怒張して暴走をはじめる前の肉体のつもりで作った
ということでそんなに気にはならない。これもイメージといえばイメージなので、何とも言えないと。

サンダーロードスタイル 笠井氏とCCPの橋渡し役 (?)の稲坂さんは、サンプル画像と実際の商品とでは確かに色が違うと。
生産としてミスがあったと言わざるをえないと思う。 ただ、どちらが好きかと問われれば、商品の色のほうが好きとのこと。

肝心なユーザーは問題なしとする人、やはり違和感を感じるという人。
こんな具合で、やはり感じ方、捉え方は人それぞれ。


肌の濃さに関しては、みなさん共通の認識という感じ。 問題はそれを許容できるかどうかという点ですかね。
そんなバッファの肌色問題に延藤社長が下した決断とは!

希望者の交換対応! す、すげぇ…エラく男前な対応だな (`・ω・)


細かいところや、小さな塗装ミスくらいなら自分でなんとかしますが、さすがにボディ全体となると…
ということで、今回は延藤社長に甘えさせていただきたいと思います。 交換希望でー

バッファローマン2.0Ver.は戻ってきたとき、あらためて紹介したいと思います。




SHF_The_Ninja.jpg

こちらはS.H.フィギュアーツのザ・ニンジャです。
あまりにも顔色が悪かったので、血色のいい肌に変えてみました。
左手に持ってるのが、もともとの顔色が悪いやつ。

ついでに、仮面ライダーの赤マフラーも付けてみた。
いい感じになったと思う。


これはこれで格好良いバッファローマンですけど、やっぱりHPの元画像見ちゃうと。

人それぞれの好みとは言え、これは難しい問題ですよね…
なのにCCPさんの対応はホント頭下がります。(某メーカーなら間違った位置にパーツ配置しても『仕様です』の一点張りになるだろーに)

早く帰って来ると良いですね!
[ 2016/06/27 19:03 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!

CCPと関わりのある稲坂さんが自身のブログに、CCPは商品の生産中にデコマス超えをしようとする傾向があると書かれていますね。
実際にユーザーの手元に届く商品がデコマスを「超えた」と思われればセーフ、「変えた」と思われたらアウトだと。
今回はユーザー側から「変えた」という判断がくだされてしまった感じでしょうか。

デコマスを超えようとするチャレンジがなされている話は分からないでもないんですが、
デコマスサンプルを見て購入か否かの判断をしているだけに、仕様の変更があるなら事前に知らせてほしいのが正直な気持ちです。
回収して塗装をし直し、再度発送なんて無駄なことをするより、事前に「こんな感じに変更しようと思うんだけど?」と画像を公開
ワンクッション置いて、意見を問うだけでこのようなケースは回避できると思うんですよね。
今回とはまたケースが違うのかもしれませんが、リキシマンでやってしまったミスをなぜ繰り返してしまうのか?と(笑

本当に男気MAXな今回の対応には脱帽ですね!
造形がピカイチなバッファローマンなだけに、塗装が直ったら文句の付け所がなくなります。


>某メーカーなら間違った位置にパーツ配置しても『仕様です』の一点張りになるだろーに
ど、ど、ど、どこのメーカーだろう(笑
[ 2016/06/28 23:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。