トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワールドスコープ 大鉄人17 ワンエイト 

2015年7月に発売された大鉄人17から約1年。
ワンセブンの弟ロボット、ワンエイトが発売されました!


パッケージ
WS_OneEight_01.jpg

ワンエイトのボディカラーである鋼鉄色イメージのパッケージ。


WS_OneEight_02.jpg

パッケージの作りはワンセブンと同様。
上蓋、中蓋で構成されています。


WS_OneEight_03.jpg

ちなみに上蓋の内側には本編、第26話のサブタイトル 『大逆転!さらば愛する弟よ』 が印字された遊び心が。


WS_OneEight_04.jpg

ワンセブンと同じくアクション性、プロポーション重視といった作りになっています。
劇中ではワンセブン以上に頭部が大きく、野暮ったさを感じるワンエイトでしたが、
ワールドスコープの手にかかれば恐ろしいまでにスタイリッシュなたたずまいに...


WS_OneEight_05.jpg

サイズはワンセブンと同じく、全高 約30cmとなっています。


WS_OneEight_06.jpg


WS_OneEight_07.jpg

背面のネジ穴はワンセブンほど気にならないかな。


WS_OneEight_08.jpg

楕円状の目が、いかにも石ノ森作品といった感じで素敵です。


WS_OneEight_09.jpg

首は引き出し式。 首関節を引き出しアゴ引き、上向きで顔の向きを調整するのはワンセブンと一緒です。
ワンセブンでは斜め45度くらいまでしか横を向けなかった頭部ですが、ワンエイトはぐるりと360度回転させることが可能です。


WS_OneEight_10.jpg

予約時には公式HPでも触れられていなかった目の発光ギミックが搭載されています。 なんとー
後頭部に電池ボックスがあり、頭の先端部分がスイッチとなっています。

使用するボタン電池はLR41が2つ。
テスト用のボタン電池も入っていないので、別途購入する必要があります。


WS_OneEight_11.jpg

画像左上 … 発光オフ
画像右上 … 発光オン
画像下  … 暗くした状態での発光オン


WS_OneEight_12.jpg

肩関節基部には前後スイング機構あり。
肩のアーマーパーツは前後への振り、上下可動が可能です。
前腕部と上腕部の2箇所にクリック式のロール軸があります。
ヒジ関節の曲げ角度がイマイチなのが残念! 画像右下までしか曲げることができません。


WS_OneEight_13.jpg

指は第一間接、第二関節で曲げが可能!
イチバーン!


WS_OneEight_14.jpg

胸部装甲は観音開きになっていて、内部にはクリア成形の超グラビトンパーツ。


WS_OneEight_15.jpg

腰の引き出し機構。


WS_OneEight_16.jpg

腰のアーマーは 「緑丸」 の3箇所 (反対側も合わせて計5箇所) が可動。 脚の可動域を広げるのに役立ってくれます。


WS_OneEight_17.jpg

目一杯、前に出した脚&目一杯、曲げたヒザ。
太ももの付け根部分にロール軸があります (クリック式ではありません)


WS_OneEight_18.jpg

付属品
バックパック、ウイングパーツ (短) 、 ウイングパーツ (長)
胸部 (原子炉) 破損再現パーツ、電磁フィルター

※公式HPによるとウイングパーツ、胸部 (原子炉) 破損再現パーツ、電磁フィルターは初回生産特典だそうです。


WS_OneEight_19.jpg

バックパックを跳ね上げ、好みのウイングパーツに交換することが可能です。

中央に取り付け用のピンがあるのですが、これがウイングパーツの径と合ってなく取り付けできない状態でした(´・ω・`)
そんなワケでウイングの穴をペーパーで削って対処。 …個体差でしょうか
無理に取り付けるとパーツが破損してしまう可能性があります。 ご注意ください!


WS_OneEight_20.jpg

ウイングパーツ (長) を取り付けた状態。


■胸部パーツの交換
WS_OneEight_21.jpg

赤いクリアパーツ上部にある、細いシルバーのパーツを取り外します。
シルバーパーツ左右の先端にあるツメがボディに引っかかってます。
シルバーパーツの端に精密ドライバー (マイナス) などを差し込み、中央に向けてすくい上げるようにすると簡単に外れます。
※パーツを傷つけないよう注意!


WS_OneEight_22.jpg

シルバーパーツを外すと2本のネジが登場!
ドライバーでネジを外し、胸部 (原子炉) 破損パーツと交換します。
めめめめ面倒くせぇー(笑


WS_OneEight_23.jpg

破損パーツは焦げついた塗装がしてあり、なかなかの質感。
クリアパーツの内部も、きっちりとメカの造形してあるのがいいですねー


WS_OneEight_24.jpg

電磁フィルターはワンセブンの頭部に乗せるだけ。 特に固定したりしないのでグラグラ(´・ω・`)


WS_OneEight_25.jpg


WS_OneEight_26.jpg


WS_OneEight_27.jpg

超グラビトン!


WS_OneEight_28.jpg

兄弟喧嘩


WS_OneEight_29.jpg


WS_OneEight_30.jpg

いやぁ、いいですねー


WS_OneEight_31.jpg

仲直りパーンチ!


WS_OneEight_32.jpg


基本的にワンセブンと同じなので、アクション性じゅうぶんなフィギュアとなってます。 ハッタリの効いたポーズもばっちり!
肩の可動範囲が広いので動かしやすさという点ではワンセブンよりも上かもしれません。

重量はワンセブンの700グラムを超える、1キロで手に取ったときのずっしり感は格別!
付属品の多さ、目の発行ギミックなどワールドスコープさんはワンセブンよりワンエイトのほうが好き?(笑

ともあれ、30センチ台のフィギュアが2体並んだその存在感は凄い!
プロポーションやギミックの少なさに抵抗がないワンセブンファンの方はぜひ!!

それはそうとワールドスコープさん?目の発光ギミックや胸部パーツの交換方法なんですが…
取扱い説明書の1枚でも入れておいてくださいよ(笑



ワールドスコープ 大鉄人17 ワンエイトのご紹介でしたー!




これ、電池が入れにくいとか問題はあるけど、我々の子どものころのことを考えると、夢のような商品ですよね。ワールドスコープさんにはこのレベルでジャイアントロボとマッハバロンを作ってもらって、早くエボトイ版を処分させてもらいたいもんです。
[ 2016/09/13 16:21 ] [ 編集 ]
こんばんは!
ワンエイトいいですよねー!ちょっとしたズッシリ感とか少年心(おっさん心)をくすぐられます。
バロン系のロボは盲点でした!特撮着ぐるみロボはワールドスコープさんと相性バッチリかもしれませんね!
スーパー戦隊初期のころのロボとかもイイ物を作ってくれそうです。実現しなさそうなのが残念ですが。

エボトイさんはラインナップは物凄く惹かれるものがあるんですが、マグネット関節に頼り切った粗製濫造のイメージがどうしても…
もう一歩か二歩踏み込んでじっくり設計するなり、製品の品質向上に努めたらいいのになぁと。
なんだか物凄く製品を出し急いでる感じがして、いつも伸ばした手を引っ込めてしまいます。
[ 2016/09/14 20:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。