トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 ハイエロファントグリーン 

メディコス・エンタテインメント 超像可動 ハイエロファントグリーンが発売になりました。
個人的にジョジョの全スタンドを好きな順にランク付けしろと言われたら間違いなく上位に入る程、凄く好きなスタンドです。
 
では


パッケージ
sas05_HierophantGreen_01.jpg


sas05_HierophantGreen_02.jpg

今回は先月、発売になった同シリーズのJ・P・ポルナレフのように箱から取り出した瞬間、ガオンという事もありませんでした。


sas05_HierophantGreen_03.jpg

付属品
オプションハンド 指差しハンド(右手)、開き手(左手)、エメラルドスプラッシュハンド(左右)
開き手は左右欲しかったですね。

今回はジョジョの擬音パーツもセットになっております。


sas05_HierophantGreen_04.jpg

台座の支柱先端、もしくは台座の穴へ直接取り付け と取り付け方法は2通り。


sas05_HierophantGreen_05.jpg

スジがあってまるで光ったメロンと言いたい所ですが、スジは凸イメージなんですよね 残念。
流石にマスクメロンの表面のようなスジ表現は難しいか。 鱗があってまるで干からびた何かだな。

画像で見ると左目の上にグリーンが乗っかっちゃってますね。 実物は全然、気になりませんけど。


sas05_HierophantGreen_06.jpg


sas05_HierophantGreen_07.jpg


sas05_HierophantGreen_08.jpg

肩・首から胸にかけてのアーマー状のパーツは軟質素材なので多少は腕が干渉しても問題なし。
手の平が渦巻き状になっているのもちゃんと再現されています。 素晴らしい。


sas05_HierophantGreen_09.jpg

なんだかんだと言っても凄くカッコ良くて満足。
ベタベタな意見かもしれませんが、紐状にして狭い所へ潜り込ませる事ができるというスタンドの特徴から、
足首差し替え用で紐状のパーツを付属させてくれるとか、エメラルドスプラッシュのエフェクトパーツが欲しかったというのも本音。

擬音パーツは擬音パーツで楽しいんですけど。
擬音だけに限らず漫画の吹き出しっぽい形状の名セリフのパーツとかも面白いかもしれないですね。


ジョセフ&イギーの発売も決定したとの事で、第三部の主要人物(エジプトご一行)が揃うのが楽しみです。(当然、DIOも)
というかですね


― 公式HPより ―
>皆様から多数のリクエストをいただき、検討いたしました結果、「ジョセフ・ジョースター&イギー」を、
>発売することと決定致しましたので~


リクエストがなかったらマジで発売しないつもりだったのかー!! やれやれだぜ
熱い要望に応えてくれるだけ有り難いってもんですけどねー。

次弾は、やはり私の好きなキャラクター 花京院が発売されるので楽しみです。


以上、超像可動 ハイエロファントグリーンでしたー。


to be continued
[ 2009/06/05 19:20 ] 超像可動 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する