トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

魂STAGE 

バンダイさんから発売されたフィギュアスタンド、魂STAGE ACT1:スタンドサポートタイプと、
魂STAGE ACT2:アクションサポートタイプの2種を購入してきました。





パッケージ



ACT1:スタンドサポートタイプ

対応シリーズ一例としてパッケージに書かれているのは以下のもの。
聖闘士聖衣神話
S.I.C.
S.H.フィギュアーツ

※上記シリーズ内で一部対応しない商品もございます。ご了承ください。
との事。






我が家のディスプレイケース内でも転倒率ナンバー1を誇るS.I.C.仮面ライダー王蛇





転がったままになっていた俺、参上!

スタンドの支柱をいっぱい、いっぱいに伸ばしても素立ちさせたS.I.C.の腰まで微妙に届かないという…
S.I.C.のスタンドとして買ってきたんですけど... ナンテコッタイ
と、いっても全然、使い物にならないという事はありません。

ライダー系なら丁度、ベルトの下辺りをクリップでホールドさせるとイイ感じかもしれません。



ACT2:アクションサポートタイプ




対応シリーズ一例としてパッケージに書かれているのは以下のもの。
S.H.フィギュアーツ
ROBOT魂
MOBILE SUIT IN ACTION!!
IN ACTION!! OFFSHOOT

※上記シリーズ内で一部対応しない商品もございます。ご了承ください。
だ、そうです。





スタンドのベースへ接続するジョイントは30度きざみのクリック入り。
もう少し細かくクリックの角度をきざんでくれた方が嬉しかったかも。






対応シリーズの商品を持っていなかったのでリボルテックの改造品でドララララーッ!


支柱を差し込む穴が3箇所開いているのが地味ながらも高ポインツ。
ライバル機と一緒にディスプレイしたりとディスプレイの幅が広がりそうです。イイです。
リボルテック付属の何とも頼りなさげなスタンドの代わりにもいいかもしれませんね。

ACT1ACT2どちらも3セット入って1000円程度なので、お値段的にもお手軽なんじゃないでしょうかね。
転倒防止に重宝しそうです。

透明だったらもっと良かったのに... チクリ



いい加減、クレイジー・ダイヤモンドを完成させねば。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する