トイブロ

■ 簡単に個別記事に飛べるようTOY ROOMなるものを作ってみました。 リンク先は多分あってると思います

ディケイド分解 

S.H.フィギュアーツより現在放映中のライダー ディケイドが発売になりました。

早速、購入してきたのはいいんですが…
顔のど真ん中にある分割線、丸っこいラインを無視して真一文字になってる口元(?)の塗り分け、
塗装の省かれたヒザなど気になる点がいくつか。

割り切ってそのままを受け入れてしまおうとも思いましたが手を加えてみるのも愛着が湧くかな?と

そんな訳でサクッと分解
DECADE.jpg

んん~色作るの面倒くさいなぁ
さて、どうしたもんか。



― 追記 ―

DECADE_b01.jpg

私が分解した手順をざっとご紹介します。

1. マスク横面の分割ラインに沿って軽くデザインナイフを入れ隙間を作り前後に分割。
  マスク本体へ傷をつけてしまったり、接続ピンを切り飛ばさないようお気を付けを!

2. マスク前面裏側の画像 (右上画像)
  赤線で囲ってある部分を彫刻刀で彫り削ります。
  ※赤線上部はディケイドのセンターのバーコードパーツ下部面に沿う形で。
 
3. 赤線部を削り終えたら、ディケイドのセンターバーコードパーツと頭部パーツの隙間(黄色線)に
  デザインナイフを入れ、マスク前面へ滑らすようにカット。
  ※頭部パーツを切ったり、センターバーコードパーツに傷をつけないよう気をつけてください。

  これでセンターバーコードパーツ(下部、左右)と頭部の接着面がカットできます! 多分

  赤線上部とセンターバーコードパーツ下部、センターバーコードパーツ左右の隙間(黄色線)とそれに面した頭部パーツ。
  それぞれの接着面をカットしてしまえ! というイメージなんですけど分かりますかね?
  下の画像は使用した彫刻刀

  ※センターのバーコードパーツは彫刻刀などで彫らずとも、左右の隙間にカッターを入れてあげるだけで接着面が外せそうです。


DECADE_b02.jpg

4. 矢印でさした箇所(赤、黄色)に穴が開いているので精密ドライバーのマイナスでグリグリと押しだします。
  様子を見ながら、2箇所の穴を交互にぐりぐり。
  ※2箇所の穴を交互にぐりぐり で、いかがわしい想像をしないよう注意!
 
  どちらか一方だけを集中してやってしまったり力を入れすぎたりするとパーツの破損の恐れがあります。
  基本、ビビリながら交互に作業をしましょう! 場合によっては2でおこなった頭部の接着面カットを交えながら。

  右の画像が取り外したセンターバーコードパーツ。
  汚れている箇所が頭部パーツに接着されていた所です。 ご参考までに。

  
  ディケイドの顔中央部を通っているセンターのバーコードパーツさえ外れてしまえばあとは全てのパーツが簡単に外れます。
  私はこの方法でほとんど傷をつける事なくバラす事ができましたが、あくまでも自己流な分解例です。
  パーツの破損等があっても責任は負いかねますので、分解は自己責任でお願い致します。
  
  もし分かりずらい点・質問等がありましたらコメントでも残してください。


その後のディケイド プチ整形はこちらの記事内
はじめまして
私もディケイド買いましたが、前後の分割は出来ても、
プレートが外れない…orz
個体差でしょうか?
[ 2009/08/13 19:59 ] [ 編集 ]
はじめまして~ 烈火さん。
一応、私の分解した方法を追記として載せておきましたのでご参考までに。
中央のバーコードパーツですが、やはり鬼門となるのは頭頂部の接着ですね。
私の拙い説明記事で解決まで至れば良いのですが。

接着部についてはガッチリと接着されているもの、接着剤をケチったものと個体差はありそうですね。

センターパーツの接着部の画像も載せておきましたので、大体どの辺りで接着されているかご参考になさってくださいませ~

それでは、パーツ破損に気をつけてディケイドを男前にする作業頑張ってください!
[ 2009/08/13 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する